はじまりの はな はじまりの はな はじまりの はなの試し読みができます!
文: マイケル・J・ローゼン 絵: ソーニャ・ダノウスキ 訳: 蜂飼 耳  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
蜂飼耳の訳文で読む、珠玉の海外絵本。出会いと別れを経て大人になったあなたへ。

木島 誠悟(きじませいご)

木島 誠悟(きじませいご)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

キリンがくる日

キリンがくる日

文:志茂田 景樹  絵:木島 誠悟  出版社:ポプラ社  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2013年08月  ISBN:9784591135594

1件見つかりました

木島 誠悟(きじませいご)さんの作品のみんなの声

  • キリンの好きな男の子

    このお話の主人公はキリンが大好きな男の子でした。自分おお気に入りの動物園にいたキリンが死んでしまって、次の新しいキリンが車で、何回も動物園に行って園長さんとお話もしてキリンの事を詳しく知って、前よりも・・・続きを読む

  • つねに考えさせられるテーマです。

    • ハリボーさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子10歳、女の子6歳、

    黄色い表紙に、キリンと男の子の愛らしい表情が目をひきます。 動物園の存在意義、人間のエゴと良心、そこからうまれる動物への真の尊敬の念と愛情、いろいろなものを考えるきっかけを与えてくれるお話です。・・・続きを読む

  • やさしい文章とやさしい挿絵

    先日、動物園でキリンを見てとてもかわいかったので、キリンの絵本を探していました。ちょうど新しい絵本でキリンの絵本があると知って、手に取ったのがこの絵本です。 キリンのいない動物園でキリンがやってくる・・・続きを読む

  • 生きることについて

    • スケボウさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子2歳、

    志茂田景樹さんの絵本を初めて読みました。 以前から、読み聞かせ活動などをおこなっていることを 知っていたので、とても興味があり、手に取った絵本なの ですが、とても深い内容を、子どもにもわかるよう・・・続きを読む

出版社おすすめ


スペシャルコンテンツメニュー

全ページためしよみ
サイン本販売中