もったいないばあさん かわを ゆく もったいないばあさん かわを ゆく
作・絵: 真珠 まりこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
川を舞台に、水の循環、命のつながりをテーマにした絵本です。

喜湯本 のづみ(きゆもとのづみ)

喜湯本 のづみ(きゆもとのづみ)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

4件見つかりました

表示

ぽこぼう いちねんせい

ぽこぼう いちねんせい

文・絵:喜湯本 のづみ  出版社:小学館  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2019年02月18日  ISBN:9784097268154
ともだちなんかいらない

ともだちなんかいらない

文:内田 麟太郎  絵:喜湯本 のづみ  出版社:小学館  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2017年02月21日  ISBN:9784097266976
さけが よんひき

さけが よんひき

作:最上 一平  絵:喜湯本 のづみ  出版社:鈴木出版  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2015年09月10日  ISBN:9784790252962
ことばであそぼう五七五

ことばであそぼう五七五

作:内田 麟太郎  絵:喜湯本 のづみ  出版社:WAVE出版  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2013年06月  ISBN:9784872909050

4件見つかりました

喜湯本 のづみ(きゆもとのづみ)さんの作品のみんなの声

  • おばあさんの親心のような愛情

    おばあさんは、カッパに、親心のような愛情が素敵で、何度も何度も読んで楽しんでいる私でした。カッパがキュウリやトマトをもいでいくと、、カッパに食べさせたい為に自分の分は、ほんの少ししかとりません。夕焼け・・・続きを読む

  • 友達とは

    友達とは何か? そんなことを考えさせられる内容です。 主人公はいじっぱりですが、自分の心を認めて、大切な何かを学んだのが伝わってきました。 人とのつながりというのはこんなにもシンプルなものな・・・続きを読む

  • この絵本の作者の方が、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    私と同じ山形県民と知り、私はこのお話をますます好きになりました。「まだおらもだれかのやくにたっている」この言葉がとても印象的でした。誰の役にも立たなくなった時が私の死に時だな、そんな事を思いながら私は・・・続きを読む

  • 考えてみよう。

    7歳小学1年生の娘が図書館で一人読みしました。 文章は短いので,一人読み初級段階の子供も読むことに必死にならずに楽しめる絵本に思いました。 「友達ってなんだろう?」と考えるきっかけになる絵本なので・・・続きを読む

  • 気になるあいつ

    おばけだからみんなの仲間になれないギザギザが、同じ境遇のイガイガと出合いました。 仲間外れはなれているはずのギザギザですが、イガイガの存在が気になります。 友だちってそうやってできるものかも知れま・・・続きを読む


林木林さん×ねじめ正一さん対談インタビュー

出版社おすすめ

  • はんぶん タヌキ
    はんぶん タヌキ
    作:長 新太 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これからタヌキが化けますよ! 予告するのはいいけれど、半分どころかほとんど化け残るタヌキのお話
  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット