十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

松本 大洋(まつもとたいよう)

松本 大洋(まつもとたいよう)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

9件見つかりました

表示

かないくん

かないくん

作:谷川 俊太郎  絵:松本 大洋  出版社:東京糸井重里事務所  本体価格:¥1,600+税  
発行日:2014年01月  ISBN:9784865011074
ジュニア 日本の歴史(6) 大日本帝国の時代 明治時代から1945年

ジュニア 日本の歴史(6) 大日本帝国の時代 明治時代から1945年

執筆:大庭 邦彦 長 志珠絵 小林 知子  カバー・イラスト:松本 大洋  出版社:小学館  本体価格:¥1,800+税  
発行日:2011年04月18日  ISBN:9784092930162
ジュニア 日本の歴史(7) 国際社会と日本 1945年から現在

ジュニア 日本の歴史(7) 国際社会と日本 1945年から現在

著:大門 正克  カバー・イラスト:松本 大洋  出版社:小学館  本体価格:¥1,800+税  
発行日:2011年04月11日  ISBN:9784092930179
ジュニア 日本の歴史(4) 乱世から統一へ 戦国時代

ジュニア 日本の歴史(4) 乱世から統一へ 戦国時代

著:山田 邦明  カバー・イラスト:松本 大洋  出版社:小学館  本体価格:¥1,800+税  
発行日:2011年01月12日  ISBN:9784092930148
ジュニア 日本の歴史(3) 武士の世の幕あけ 鎌倉時代から室町時代

ジュニア 日本の歴史(3) 武士の世の幕あけ 鎌倉時代から室町時代

著:高橋 慎一朗 高橋 典幸 末柄 豊  カバー・イラスト:松本 大洋  出版社:小学館  本体価格:¥1,800+税  
発行日:2010年12月  ISBN:9784092930131
ジュニア 日本の歴史(2) 都と地方のくらし 奈良時代から平安時代

ジュニア 日本の歴史(2) 都と地方のくらし 奈良時代から平安時代

著:三上 喜孝 藤森 健太郎  カバー・イラスト:松本 大洋  出版社:小学館  本体価格:¥1,800+税  
発行日:2010年11月  ISBN:9784092930124
ジュニア 日本の歴史(1) 国のなりたち 旧石器時代から飛鳥時代

ジュニア 日本の歴史(1) 国のなりたち 旧石器時代から飛鳥時代

著:小畑 弘己 寺前 直人 高橋 照彦 田中 史生  カバー・イラスト:松本 大洋  出版社:小学館  本体価格:¥1,800+税  
発行日:2010年10月  ISBN:9784092930117
こどものころにみた空は

こどものころにみた空は

詩:工藤 直子  絵:松本 大洋  出版社:理論社  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2001年10月  ISBN:9784652077047
八月の金貨

八月の金貨

作:山中 恒  絵:松本 大洋  出版社:あかね書房  本体価格:¥1,165+税  
発行日:1992年07月  ISBN:9784251061492

9件見つかりました

松本 大洋(まつもとたいよう)さんの作品のみんなの声

  • 死を想う

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子6歳、女の子2歳

    お話は谷川俊太郎さん、 絵は漫画「ピンポン」など描いた松本大洋さんです。 正直、この方の絵はどれも生身のヒリヒリとした感じが強く出ていて、 苦手なんです。 でも、物語の余韻がよくて、印象深い絵・・・続きを読む

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    何気なく手に取った本だったのですが、「死」がテーマの本でした。 病気で亡くなったかないくん。かないくんが亡くなってもクラスメイトはいつもと変わらない。絵本作家の祖父はここまで書いてどうすればいいかわ・・・続きを読む

  • 死がテーマ

    • サマさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子7歳、女の子4歳

    どんなお話だろうと、読んでみると、「死」がテーマのお話だったのですね。 4歳の娘には難しかったようです。大人である私もコメントできませんでした。死んだらどうなるのだろうと考え始めるころに読んだらいい・・・続きを読む

  • 私の中にも・・・

    • R☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子8歳

    買おうかどうか迷った本です。「テーマが重すぎるだろうか」と。 結果、買いました。「生と死」は、命そのもののこと。 テーマが重いとか軽いとか、そういうことで悩む種類の事柄ではないなぁ、これだけ惹・・・続きを読む

  • 唸ったきり感想なし

    これまたすごい絵本ですね。 中表紙からすごい。薄紙一枚の仕掛けで、隣の席の空白がものすっごく伝わってくる。 心が痛いわけではない。しかし先日まで存在した人が、ある日存在しなくなってという空虚感は感・・・続きを読む


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット