雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
アダムのママさん 40代・その他の方

この詩、大好きです
宮澤賢治の作品は、必ずしも好きなものば…

三輪映子

三輪映子

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

3件見つかりました

表示

かっぱのすいか

かっぱのすいか

作・絵:三輪映子  出版社:ベネッセコーポレーション  本体価格:¥1,262+税  
発行日:1989年08月  ISBN:9784828813615
ずいずいずっころばし

ずいずいずっころばし

絵:三輪映子  出版社:福武書店  本体価格:¥505+税  
発行日:1987年  ISBN:9784828812854
あがりめ さがりめ

あがりめ さがりめ

作・絵:三輪映子  出版社:福武書店  本体価格:¥500+税  
発行日:1984年12月

3件見つかりました

三輪映子さんの作品のみんなの声

  • すいかのおばけで竜退治!

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子12歳

    かっぱのキュウは、きゅうりの世話をしていました。 でも、その中にひとつだけ違った芽がありました。 育ててみると、それはすいかの芽でした。 あまりにもたくさんすいかがなったので、 かっぱ村の・・・続きを読む

  • わらべうた

    わらべうたの歌詞が書いてあり、手遊び歌として楽しめます。私の好みではなかったのですが、娘は一緒に歌って手遊びをして、喜んでいました。絵も気に入ったようです。 わらべうたって、なかなか歌詞を覚える・・・続きを読む

  • 子供の頃よく歌いました

    子供の頃によく歌った歌です。 間違えて歌っていた事に、この絵本で知りました。 「ずいずいずっころばし」を、「ずいずいずっころぼし」と歌っていま した。今考えれば、「橋」と「星」の違い・・・続きを読む

  • 童歌

    童歌が好きな娘の為にこの絵本を選びました。版画で絵が表現されているのが素敵でした。厳選されて選ばれた色だけで描かれていたのもセンスを感じました。童歌を楽しみながら覚えられるのが良いと思いました。主人公・・・続きを読む

  • 続きがあるんだ〜♪

    娘がこのわらべうたが好きで、たまたま図書館にあったのをみつけてきました。 「あ〜がりめさ〜がりめ ぐるっとまわって ね〜このめ」 までは知ってましたが、 この絵本はその歌の続きも載ってました・・・続きを読む


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット