宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

よしおかひろこ

よしおかひろこ

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

3件見つかりました

表示

かえるのうらめしやさん

かえるのうらめしやさん

作:戸田 和代  絵:よしおかひろこ  出版社:岩崎書店  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2005年06月  ISBN:9784265069583
かえるののどあめやさん

かえるののどあめやさん

作:戸田 和代  絵:よしおかひろこ  出版社:岩崎書店  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2004年  ISBN:9784265034949
かえるのかさやさん

かえるのかさやさん

作:戸田 和代  絵:よしおかひろこ  出版社:岩崎書店  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2003年5月30日  ISBN:9784265034833

3件見つかりました

よしおかひろこさんの作品のみんなの声

  • 地味に滋味深い

    雨あがりのおはなし会で読みました。 大きな盛り上がりもないけれど、じんわりとハマるかえるののどあめやさんです。 まず、のどあめってチョイスがしぶいですね。後半にちゃんと訳が出てくるのです。不思議な・・・続きを読む

  • 斬新なデザインが楽しい

    しずかな雨の音は、気持ちが落ち着いたり、楽しかったりすることがありますね。 カエルの傘やさん、あめふり大好きなかえるさんなのに、なぜ、かさやさんなのだろうと思いましたが、雨の当たる音が楽しいのですね・・・続きを読む

  • 雨の季節に

    かえるは濡れるのが好きだから、傘なんて必要ないのですが、このカエルはなぜか傘屋を営んでいます。 カエルには売れない傘ですが、はりねずみが登場して、意外な展開になります。 全編、しとしと、しとし・・・続きを読む

  • 良いお話だな

    こわいタイトルと、かわいいイラストのギャップにひかれて、手にしました。(怖いもの見たさも、あったのかもしれませんね。) ご先祖様のための「うらめしやさん」。 なんて楽しそうなのでしょう。 お盆の・・・続きを読む

  • 飴だけに雨!

    かえるののどあめやさんが開店するのは、雨がふった後だけ。 だって、原材料が“あまつぶ”だから!! 評判ののどあめやさん。きっと、すごく腕のいい職人なんだろうな〜って。 でも、今日は何度やって・・・続きを読む


寝ちゃうなんてもったいない!? 『ねたあとゆうえんち』大串ゆうじさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット