ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

田川 秀樹(たがわひでき)

田川 秀樹(たがわひでき)

1965年生まれ。広島市出身。武蔵野美術大学空間演出デザイン学科卒。イラストレーター・絵本作家。出版・映像・広告などを中心に活動。2009年からNHK「シャキーン!」のアニメコーナーなどを手がける。2016年の「24時間テレビ 愛の巨大飛び出す絵本」に、デザイン協力として参加。絵本作品に『たのしいキリンのかいかた』、『たのしいクジラのかいかた——ワニ、カンガル』(学研教育出版)などがある。イラストレーターe-space会員。

関連するコンテンツ

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

3件見つかりました

表示

ニワトリぐんだん

ニワトリぐんだん

作:風木 一人  絵:田川 秀樹  出版社:絵本塾出版  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2016年11月16日  ISBN:9784864841016
  ためしよみ  全ページためしよみ
たのしいクジラのかいかた ワニ、カンガルーからイルカ、クジラまで

たのしいクジラのかいかた ワニ、カンガルーからイルカ、クジラまで

絵:田川 秀樹  監修:齊藤 勝  出版社:学研  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2015年07月17日  ISBN:9784052042287
21世紀空想科学小説(6) 衛星軌道2万マイル

21世紀空想科学小説(6) 衛星軌道2万マイル

作:藤崎 慎吾  絵:田川 秀樹  出版社:岩崎書店  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2013年10月31日  ISBN:9784265075065

3件見つかりました

田川 秀樹(たがわひでき)さんの作品のみんなの声

  • なんだかなぁ…

    すみません。 私には最後まで笑える要素がありませんでした。 ニワトリは悪者で、人間が食べて退治したという事ですよね。 それが面白いとは思えませんでした。 何とも言えない嫌な気持ちだけが残り・・・続きを読む

  • 予想をはるかに超えた絵本でした!

    何だか迫力があり過ぎてちょっと圧倒されてしまいました。すごいですね、ニワトリぐんだん!こんなに強力なニワトリが本当にいたらすごく怖いかも、といろいろ本を読みながら想像してしまいました。何だか映画のワン・・・続きを読む

  • え〜〜

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子4歳、女の子2歳

    全ページためしよみで読みました。 にわとり軍団、ものすごい迫力! コンクリートも砕く強力なくちばし! 本当なら可愛らしいヒヨコまですごい顔! 最後はどうやって終わるのかと思ったら、まさ・・・続きを読む

  • ユーモア絵本と割り切って。

    ニワトリ軍団、大迫力だなあ。 来られたらいやだなあ。 しかし、これは好みがわかれそう。 食育絵本としては不向き。 でも、ユーモア絵本と割り切って読めばおもしろいですよ。 息子は好き嫌いが・・・続きを読む

  • ニワトリは敵じゃない

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    子供のころ、おじいちゃんがニワトリを10数羽飼っていました。世話をするおじいちゃんに付いて私もニワトリ小屋行くことが度々ありました。産んだ卵をもらって、エサをあげて世話は終了でしたが、メンドリは基本穏・・・続きを読む


『こどものとうひょう おとなのせんきょ』かこさとしさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット