くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

ミレナ・ルケショバー(みれなるけしょばー)

ミレナ・ルケショバー(みれなるけしょばー)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

  • おんなのことあめ
  • おんなのことあめ

2件見つかりました

ミレナ・ルケショバー(みれなるけしょばー)さんの作品のみんなの声

  • 雨の好きな子

    ひとりぽっちでさみしかったからか 女の子は雨に声をかけました。 雨も、さみしかったのかもしれなくて 女の子を探しました。 前半は、雨からにげるものが、描かれていて 後半、女の子が現れてからは・・・続きを読む

  • 優しい絵と文章

    書店の特設コーナーで見つけ、手に取りました。 レトロな雰囲気のやさしい色使いの絵と、これまた繊細で美しくやさしい文章がとても印象的です。 「あめがしあわせそうにしとしとふっています」だなんて、素敵・・・続きを読む

  • なんて素敵な雨

    以前、なにかで紹介されていた一場面を見ただけで、心をつかまれました。ですが、当時は絶版で、購入できず。復刊されて、本当によかったです。 やわらかい色をつかった美しい絵。見とれます。ですが、ストーリー・・・続きを読む

  • はっとするほど美しい

    はっとするほど美しい絵本に出逢えました。 やわらかな色調と独特な手法の絵が 見返しに至るまで繊細に表現されていてうっとりします。 ストーリーは女の子と雨のほほえましい交流。 雨が話した・・・続きを読む

  • 雨が女の子を見つけた話

    • さみはさみさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子1歳

    5歳の長男に、梅雨時に楽しい雨の絵本を、と探して読んだ中の一冊です。 雨の美しさを描いた絵本はたくさんありますが、この絵本が新鮮だったのは、雨の側から女の子との出会いを描いている点です。 ・・・続きを読む


『しりとりしましょ!巻物えほんキット』<br>さいとうしのぶさん インタビュー<br>

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット