もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

服部 美鈴

服部 美鈴

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

ミトン

ミトン

作:ジャンナ・ジー・ヴィッテンゾン  絵:レオニード・シュワルツマン  訳:服部 美鈴  出版社:河出書房新社  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2003年09月  ISBN:9784309266749

1件見つかりました

服部 美鈴さんの作品のみんなの声

  • ミトンが犬に!?

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    3歳と5歳の子に読みました。 犬をもらってくるも母親に反対され、がっかりなアーニャ。赤いミトンが犬に変わって…!? ほっこりしました。 アーニャもミトンもかわいいです。 子供たちもアーニャにな・・・続きを読む

  • アーニャにあげればいいのにっ

    こいぬをかってみたい。 そう思っても、おかあさんに反対されちゃうことってありますよね。 おうちの事情もあるだろうし、なにより、「きっと最後に世話するの は私なんだから」とおかあさんは思ってしまう・・・続きを読む

  • 犬が欲しい〜

    主人公のアーニャは、犬が欲しいのですが、お母さんが大反対なんです。 我が家の子供たちも「犬、欲しい〜」と言ってますが、住宅事情と私自身が苦手なので・・・ だけど、アーニャがミトンにミルクを・・・続きを読む

  • ミトンがかわいい子犬に

    • るる♪さん
    • 40代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の10歳、女の子7歳

    犬を飼うことを夢見ている次女にプレゼントしました。 絵本の中のお話とわかっていてもアーニャがうらやましくてたまらないようで、読み終わった後、やっぱり犬を飼いたいとため息をついていました。 ちょっと・・・続きを読む

  • よかったね

    アーニャに兄弟姉妹がいれば、きっと独りぼっちだと感じずに過ごせるだろうけれど、念願の犬を飼うことが出来てよかったです。ミトンに子犬の姿をだぶらせてるアーニャがとても切なく愛おしく抱きしめたくなります。・・・続きを読む


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット