宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

五十嵐 豊子(いがらしとよこ)

五十嵐 豊子(いがらしとよこ)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

えんにち

えんにち

作:五十嵐 豊子  出版社:福音館書店  本体価格:¥900+税  
発行日:2017年04月10日  ISBN:9784834005196
おみせ

おみせ

作・絵:五十嵐豊子  出版社:福音館書店  本体価格:¥800+税  
発行日:1987年  ISBN:9784834001389

2件見つかりました

五十嵐 豊子(いがらしとよこ)さんの作品のみんなの声

  • なつかしい雰囲気

    おめんの並ぶ表紙に興味をひかれて、読んでみました。 文字はなく、兄と妹がえんにちを訪れた様子がえがかれています。 丁寧に細かく描きこまれているので、いろんなお店をじっくりながめてしまいます。まさに・・・続きを読む

  • 近所で大きなお祭りがあったので 記憶が新しいうちに読んでみよう、ということで チョイスしました 出てくる屋台は昔のものです 瓶のラムネだけを並べた屋台なんて、全然見かけません でも神・・・続きを読む

  • お気に入り

    我が子たちのお気に入りの本でした。絵だけなので想像しながらすすんでいきます。お店が昔の物なのでいまのお祭りにはないものだらけ。これなんだろう、とか、これなんて書いてあるの、とか考えながら読みます。たし・・・続きを読む

  • 昔懐かしいお祭り

    文章はなく絵だけで縁日の様子が描かれています。 あーこんな屋台あった!と忘れかけていた子どもの頃の記憶がよみがえり、懐かしい気持ちにさせてくれる絵本です。イラストのタッチもどことなく昔のようで、味が・・・続きを読む

  • 親がのぞいてみたい絵本

    懐かしい縁日の風景が表紙です。私の子供のころは鳥居の脇にあったお面やさん。柱には風車とか抱っこちゃん人形とか飾ってあった。今はお面とキャラクター風船になっているかな。 内容も今もあるお店と無いお店が・・・続きを読む


ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット