もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

カタリーナ・ソブラル(かたりーなそぶらる)

カタリーナ・ソブラル(かたりーなそぶらる)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

ぼくのおじいちゃん

ぼくのおじいちゃん

作:カタリーナ・ソブラル  訳:松浦弥太郎  出版社:アノニマ・スタジオ  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2017年03月17日  ISBN:9784877587604

1件見つかりました

カタリーナ・ソブラル(かたりーなそぶらる)さんの作品のみんなの声

  • 豊かに生きる

     外国の絵本を読む基準というか動機は訳者に左右されることが多い。  日本の著名な作家や詩人が翻訳をするケースがたくさんあるので、訳者名で読むことになる。  この絵本もそうだ。  元「暮しの手帖」・・・続きを読む

  • 毎日が日曜日

    定年となって悠々自適なおじいちゃんと、毎日仕事に追われているライトさんの対比がとても面白く描かれています。 文章には表れないライトさんの生活も、きびきびしていて素敵です。 おじいちゃんも、まだまだ・・・続きを読む

  • その、何でしょう、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    おじいちゃんについて描かれた絵本はたくさんありますが、私、この本好きだわと本能的に感じました。アノニマスタジオの本でした。そうか、私、アノニマスタジオの本が好きなのかも。最近の私の暮らしぶりも、このお・・・続きを読む

  • 高度な絵本

    なかなか高度な絵本ですね。 1回読んだだけではよくわからなかったのですが、おじいちゃんとライトさんのストーリーが同時進行しています。 私はピラティスのポーズのところで、わかりました。 忙しい・・・続きを読む


『つくってみよう! へんてこピープル』tupera tuperaさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット