貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

高橋久美子(たかはしくみこ)

高橋久美子(たかはしくみこ)

作詞家・作家。愛媛県生まれ。鳴門教育大学卒業後、バンド・チャットモンチーのドラマーとして活躍。
「シャングリラ」「風吹けば恋」など多数作詞。
現在は詩作に限らず、音楽や美術など他分野と言葉のセッションを行い新たな表現の場を広げている。
また、2016年よりNHKラジオ「ごごラジ! 」のパーソナリティーを務める。

著書に、詩画集『太陽は宇宙を飛び出した』(FOIL)エッセイ集『思いつつ、嘆きつつ、走りつつ、』(毎日新聞社)など。

6月に新作絵本『赤い金魚と 赤いとうがらし』(絵・福田利之 mille books刊)を発売。
全国各地で原画の巡回展やトークイベントの開催を予定している。

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

赤い金魚と赤いとうがらし

赤い金魚と赤いとうがらし

作:高橋久美子  絵:福田利之  出版社:mille books  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2017年06月  ISBN:9784902744873
おかあさんはね

おかあさんはね

文:エイミー・クラウス・ローゼンタール  絵:トム・リヒテンヘルド  訳:高橋久美子  出版社:マイクロマガジン社  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2017年05月  ISBN:9784896376371
  ためしよみ  全ページためしよみ

2件見つかりました

高橋久美子(たかはしくみこ)さんの作品のみんなの声

  • 変わり種の友情物語

    • てんぐざるさん
    • 50代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子22歳、女の子17歳

    絵は福田利之さんです。 初めに男の子が金魚にエサをあげているシーンから始まったので、この飼い主と金魚の友情物語かと思いきや、全く違いました。 なんと、男の子はすぐ金魚を飼うことに飽きてしまい、ひと・・・続きを読む

  • 読みながら、私の胸がいっぱいになる瞬間が何度も何度も。。。 そうそう、私もいつもこういう気持ち。そう思われたお母さんは、私だけでないはず。子供の成長と共に、一緒に過ごす時間は赤ちゃんの時のようにべっ・・・続きを読む

  • わが子へ

    わが子へ、、。 そして自分へ、、。 そんな絵本。アラフォーになる自分でさえも悩み苦しみ挫折を味わうことがある。 そんな時、だめでもいいんだよ。まだ大丈夫。と言ってくれるような絵本。 分かっ・・・続きを読む

  • 切なさから生えた感動の羽

    個人的に「おかあさんはね」を読んで、切なくなってしまいました。同時に、そこから感動の羽が生えてきました。空の上からお子さんを見守るおかあさんの気持ちがお子さんに必ず伝わると思います。これは、だんだん、・・・続きを読む

  • 伝えたい想いを言葉にして

    • ととぞーさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子7歳、男の子5歳

    早くも反抗期!?のような態度の娘に怒ってしまっては寝顔を見て反省する日々。  少しでも温かい気持ちで、寝る前のひと時を過ごせたら・・・と思い以前から気になっていたこの本を購入しました。 お母さんは・・・続きを読む


『いっしょにするよ』風木一人さん・たかしまてつをさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット