もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

イソップ童話(いそっぷどうわ)

イソップ童話(いそっぷどうわ)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

20件見つかりました

表示

(デジタル)よくばりないぬ

(デジタル)よくばりないぬ

絵:サヨコロ  原作:イソップ童話  出版社:アイフリーク  
発行日:2012年05月11日
(デジタル)とりのおうさまえらび

(デジタル)とりのおうさまえらび

原作:イソップ童話  絵:オヲツニワ  出版社:アイフリーク  
発行日:2012年05月09日
(デジタル)ずるいきつね

(デジタル)ずるいきつね

作:イソップ童話  絵:のん☆  出版社:アイフリーク  
発行日:2012年05月02日
(デジタル)ありとはと

(デジタル)ありとはと

作:イソップ童話  絵:おがわ ゆきこ  出版社:アイフリーク  
発行日:2012年04月25日
(デジタル)つるときつねのごちそう

(デジタル)つるときつねのごちそう

作:イソップ童話  絵:しなだ  出版社:アイフリーク  
発行日:2012年04月18日
(デジタル)ひきょうなこうもり
(デジタル)ライオンとねずみ

(デジタル)ライオンとねずみ

作:イソップ童話  絵:おがわ ゆきこ  出版社:アイフリーク  
発行日:2011年10月21日
(デジタル)きんのオノ ぎんのオノ

(デジタル)きんのオノ ぎんのオノ

作:イソップ童話  絵:TOFU  出版社:アイフリーク  
発行日:2011年07月29日
(デジタル)きたかぜとたいよう

(デジタル)きたかぜとたいよう

作:イソップ童話  絵:クボ トモコ  出版社:アイフリーク  
発行日:2011年07月29日
(デジタル)アリとキリギリス

(デジタル)アリとキリギリス

作:イソップ童話  絵:Jami Cricket  出版社:アイフリーク  
発行日:2011年07月29日
(デジタル)うさぎとかめ

(デジタル)うさぎとかめ

作:イソップ童話  絵:miyako  出版社:アイフリーク  
発行日:2011年05月27日
きたかぜとたいよう

きたかぜとたいよう

作:イソップ童話  絵:バーナデット・ワッツ  訳:もきかずこ  出版社:西村書店  本体価格:¥1,300+税  
発行日:1993年  ISBN:9784890138586
ライオンとねずみ

ライオンとねずみ

作:イソップ童話  絵:エド・ヤング  訳:田中とき子  出版社:岩崎書店  本体価格:¥1,100+税  
発行日:1981年10月  ISBN:9784265905102

20件見つかりました

イソップ童話(いそっぷどうわ)さんの作品のみんなの声

  • タイトルにあるように、主役は北風と太陽ですが、二人とも風景として描かれていて、旅人の振るまいが前面に出ている絵本です。 田園風景と旅人がとても良い感じで、争いを天候に変えているところがユニークで、心・・・続きを読む

  • イソップ童話

    • 多夢さん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子17歳

    ある時、北風と太陽が、どちらも、強いのは自分の方だと言って譲りません。 そこで、北風と太陽は、旅人のマントを脱がそうと競争をします。 北風が力いっぱい風を吹いて、マントを飛ばそうとしますが、うまく・・・続きを読む

  • 新鮮

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子4歳、男の子1歳

    幼稚園で指人形の役割が決まったとのことで 聞いてみると、 「ハンス」「北風」「おかみさん」が出てくるとの情報のみで、 「北風と太陽」かと思い、調べてみると、 全く違う、ノルウェーの昔話でした。・・・続きを読む

  • シンプルな絵

    有名なお話で、我が家にも他の「きたかぜとたいよう」が一冊あるのですが、この絵本の絵が物語と合っているな、と思い図書館で借りました。 ストーリーもそのままで、文章も短め、絵もシンプルなのですんなり・・・続きを読む

  • 活躍するねずみ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    イソップ童話なのですが、私は知らないのか忘れているのか覚えがないお話でした。 とっても強いライオンがねずみに助けられるなんて意外でした。 人間が悪役ですね。 ねずみの歯ってどれくらい丈夫なんでし・・・続きを読む


『ゼツメツキグシュノオト』イベントレポート&インタビュー

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット