雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
アダムのママさん 40代・その他の方

この詩、大好きです
宮澤賢治の作品は、必ずしも好きなものば…

エルンスト・ヤンドゥル(えるんすとやんどぅる)

エルンスト・ヤンドゥル(えるんすとやんどぅる)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

3件見つかりました

表示

ほるぷ出版の大きな絵本 ドアがあいて…

ほるぷ出版の大きな絵本 ドアがあいて…

作:エルンスト・ヤンドゥル  絵:ノルマン・ユンゲ  訳:斉藤 洋  出版社:ほるぷ出版  本体価格:¥6,000+税  
発行日:2006年03月  ISBN:9784593723911
あ・べ・こ・べ

あ・べ・こ・べ

作:エルンスト・ヤンドゥル  絵:ノルマン・ユンゲ  訳:谷川 俊太郎  出版社:講談社  本体価格:¥1,600+税  
発行日:2000年  ISBN:9784061892071
ドアがあいて…

ドアがあいて…

作:エルンスト・ヤンドゥル  絵:ノルマン・ユンゲ  訳:斉藤 洋  出版社:ほるぷ出版  本体価格:¥1,400+税  
発行日:1999年2月  ISBN:9784593503919

3件見つかりました

エルンスト・ヤンドゥル(えるんすとやんどぅる)さんの作品のみんなの声

  • ドキドキ

    薄暗い壁際に並んだ椅子の上に、どこか古ぼけたおもちゃたちがすわっていました。ドアが開くたびに、1人、また1人と消えていく様子に、なんだかドキドキさせられます。最後はドアの向こうにいたお医者さんをみ・・・続きを読む

  • 怖そうなタイトルと絵ですが・・・

    娘が4歳、息子が2歳の頃によく読み聞かせていました。 舞台は暗い静かな待合室、表紙を見た瞬間に 「怖い本!?」 「どんなお話なの!?」 と子供達の不安そうな声。 でも最後にはちゃーんと子・・・続きを読む

  • ハラハラどきどき

    病院の待ち合い室においてあったので 読んでみました しーんとした待合室 患者はケガをしたおもちゃたち ドアが開いて治ったおもちゃがでてきて また1人入って、、、 ドキドキしながら自分の番を・・・続きを読む

  • 10歳の娘には・・

    病院の順番待ちを ミステリー調?ちょっとほのぼの系?につづった一冊です。 10歳の娘と読みました。 娘は、なんだかこわいお化けの本と思ったのか どきどきしていたようですが 病院の順番待ちだと・・・続きを読む

  • 地球貫通

    このお話は女の子が机の上の紙をどんどんめくっていって、その家家の床もめくって地球の裏側にまで行ってしまうお話でした。もちろん裏側に貫通した時には上下逆のあべこべ!!うちのおはこのストーリー展開がとって・・・続きを読む


第12回 『あったかいな』の片山健さん

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット