大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

ユリ・シュルヴィッツ(ゆりしゅるびっつ)

ユリ・シュルヴィッツ(ゆりしゅるびっつ)

1935年ポーランド ワルシャワ生まれ。1959年アメリカに渡り、2年間ブルックリンの絵画学校で学ぶ。「空とぶ船と世界一のばか」(岩波書店刊)でコルデコット賞受賞。他に「あめのひ」(福音館書店刊)などの作品がある。東洋の文芸・美術にも造詣が深く、この「よあけ」のモチーフは、唐の詩人宗元の詩「漁翁」によっている。

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

11件見つかりました

表示

ゆうぐれ

ゆうぐれ

著:ユリ・シュルヴィッツ  訳:さくま ゆみこ  出版社:あすなろ書房  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2014年10月  ISBN:9784751527139
  ためしよみ
おとうさんのちず

おとうさんのちず

作・絵:ユリ・シュルヴィッツ  訳:さくま ゆみこ  出版社:あすなろ書房  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2009年05月  ISBN:9784751525210
  ためしよみ
ねむい ねむい おはなし

ねむい ねむい おはなし

作・絵:ユリ・シュルヴィッツ  訳:さくま ゆみこ  出版社:あすなろ書房  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2006年09月  ISBN:9784751522882
たからもの

たからもの

作・絵:ユリ・シュルヴィッツ  訳:安藤 紀子  出版社:偕成社  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2006年05月  ISBN:9784032015300
ぼくとくまさん

ぼくとくまさん

作・絵:ユリ・シュルヴィッツ  訳:さくま ゆみこ  出版社:あすなろ書房  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2005年05月  ISBN:9784751522769
  ためしよみ
ゆき

ゆき

作・絵:ユリ・シュルヴィッツ  訳:さくま ゆみこ  出版社:あすなろ書房  本体価格:¥1,300+税  
発行日:1998年11月  ISBN:9784751519721
  ためしよみ
あるげつようびのあさ

あるげつようびのあさ

作:ユリ・シュルヴィッツ  訳:谷川 俊太郎  出版社:徳間書店  本体価格:¥1,553+税  
発行日:1994年  ISBN:9784198601027
よあけ

よあけ

作・絵:ユリ・シュルヴィッツ  訳:瀬田 貞二  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,200+税  
発行日:1977年06月  ISBN:9784834005486
あめのひ

あめのひ

作:ユリ・シュルヴィッツ  訳:矢川 澄子  画:ユリ・シュルヴィッツ  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,200+税  
発行日:1972年09月20日  ISBN:9784834010770
空とぶ船と世界一のばか

空とぶ船と世界一のばか

作:アーサー・ランサム  絵:ユリ・シュルヴィッツ  訳:神宮 輝夫  出版社:岩波書店  本体価格:¥2,000+税  
発行日:1970年  ISBN:9784001105605

11件見つかりました

ユリ・シュルヴィッツ(ゆりしゅるびっつ)さんの作品のみんなの声

  • 幻想的な絵と美しい言葉

    この作品については、図書館で目にするまで知りませんでしたが、名作『よあけ』の作者によるものということで、息子に借りてみました。 初めて読み聴かせをした際は、序盤の絵のトーンがやや暗めなこともあり、海・・・続きを読む

  • すきな内容

    まず、大きめの絵本なのでじーっと眺めて絵を見ている子供。優しいタッチで好きです、と思ったら原作者が子供の頃に書いた絵?!すごいと思います。さらに内容としても貧しく食べるものがなくても、心の中に夢かある・・・続きを読む

  • 異国情緒漂う世界

    シュルヴィッツの「よあけ」が好きで手に取った一冊ですが、画材が違うのか随分と違った絵のタッチでした。同じくシュルヴィッツが手がけた「ゆき」に似た世界観だと思います。 特に帽子をかぶった男の子がそっく・・・続きを読む

  • 字のない絵本

    タイトルにひかれて手にとりました。 少年とおじいさんが夕暮れどきに散歩していて、どんどん日が暮れていくというストーリー。 海外の絵本だけあって、日本にはない街並みが雰囲気あって素敵です。日が暮れて・・・続きを読む

  • 大切なともだち

    • さみはさみさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子3歳

    3歳の次男に読みました。 私はシュルヴィッツの絵本が大好きなのですが、『よあけ』などとは随分雰囲気の違う絵本でした。 男の子の部屋にはなんでもあるんだとか。月や星までも・・・。いいですね。・・・続きを読む


ねえ、「コワイ」って、もってる?

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット