となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …

長谷川 摂子 再話

長谷川 摂子 再話

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

はちかづきひめ

はちかづきひめ

再話:長谷川 摂子  絵:中井 智子  出版社:福音館書店  本体価格:¥900+税  
発行日:2014年09月05日  ISBN:9784834081121
きつねにょうぼう

きつねにょうぼう

絵:片山健  再話:長谷川 摂子  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,300+税  
発行日:1997年12月  ISBN:9784834012934

2件見つかりました

長谷川 摂子 再話さんの作品のみんなの声

  • 日本版のシンデレラ

    お姫様が大好きな5歳の娘に読みました。 この絵本、日本版のシンデレラですね! 私、今までこの絵本の事を知りませんでした。 娘と一緒に読めてよかったです。このような日本らしい昔話、まだまだ知らない・・・続きを読む

  • 百人一首の絵のようで美しい

    幼いころに、読んだ絵本でお話の内容は、大体知っているつもりだったのですが、題名ははちかつぎひめだと思っていました。 はちかずきなのですね。 こちらの絵本を見つけたときは、百人一首の絵のようで、美し・・・続きを読む

  • 母の愛

    人間でない動物が嫁に来て、子供ができて でも、正体がばれて、一緒にいられないと、泣く泣く去っていく・・。 このパターン、いろいろ似たようなものがあると思いますが この手のストーリーは 子どもよ・・・続きを読む

  • なんて美しい絵本

    表紙の美しさに惹かれて手に取った絵本。表紙をめくると、見開きにまで素敵な絵が描かれています。頁をめくる度に美しい絵が現れて、何度もため息をついてしまう程。特にはちが取れる場面は見惚れてしまいました。・・・続きを読む

  • ステキな家族

    このお話は、キツネの正体を隠しながら生活している奥さんとその家族のお話でした。子供がある日自分のお母さんの正体を知ってしまって、それがきっかけで離ればなれで家族は暮らしていました。でも、何かあったらお・・・続きを読む


いないいない…ばあっ!で、とびきりの笑顔に♪

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット