すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
てつじんこさん 30代・ママ

遊びかた無限大
5歳の息子が楽しめそうだと思い購入しま…

宮川やすえ

宮川やすえ

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

10件見つかりました

表示

きんのつののしか

きんのつののしか

文:宮川やすえ  絵:井上 洋介  出版社:復刊ドットコム  本体価格:¥1,850+税  
発行日:2017年01月  ISBN:9784835454474
マーシャとババヤガーのおおきなとり

マーシャとババヤガーのおおきなとり

作:宮川やすえ  絵:太田 大八  出版社:ひさかたチャイルド  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2007年11月  ISBN:9784893252876
おんどりとえんどうまめ

おんどりとえんどうまめ

作:宮川やすえ  絵:岩本 康之亮  出版社:ひさかたチャイルド  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2006年09月  ISBN:9784893255396
ひよこ

ひよこ

作:チュコフスキー  絵:岩本 康之亮  訳:宮川やすえ  出版社:ひさかたチャイルド  本体価格:¥1,000+税  
発行日:2005年04月  ISBN:9784893254566
世界の名作12 森は生きている

世界の名作12 森は生きている

作:サムイル・マルシャーク  絵:宮川やすえ  出版社:小学館  本体価格:¥1,600+税  
発行日:1998年10月  ISBN:9784092500129
わがままこやぎ

わがままこやぎ

訳:宮川やすえ  出版社:ひさかたチャイルド  本体価格:¥699+税  
発行日:1982年09月  ISBN:9784893251749
ちいさなお城

ちいさなお城

絵:E・ラチョフ  訳:宮川やすえ  再話:A・トルストイ  出版社:岩崎書店  本体価格:¥951+税  
発行日:1982年02月  ISBN:9784265905140
ダンスのできないおひめさま

ダンスのできないおひめさま

絵:かみや しん  訳:宮川やすえ  原作:ツウィフェロフ  出版社:国土社  本体価格:¥1,000+税  
発行日:1982年  ISBN:9784337065048
がちょうになったむすめ

がちょうになったむすめ

作:ドミートリー・ナギーシキン  絵:ゲンナーディ・ドミトリエヴィチ・パヴリー  訳:宮川やすえ  出版社:岩崎書店  本体価格:¥930+税  
発行日:1980年08月  ISBN:9784265910182
およめにいった三人のむすめ

およめにいった三人のむすめ

再話:M・ブラートフ  絵:マブリナ  訳:宮川やすえ  出版社:岩崎書店  本体価格:¥880+税  
発行日:1978年11月  ISBN:9784265906147

10件見つかりました

宮川やすえさんの作品のみんなの声

  • 人々を助けた鹿のお話

    題名だけを見た時に、金の角の鹿が人々に狙われる話なのかと勝手に想像していましたが、全然違いました。なんて英雄的な鹿なんでしょう! それにしても、このどろのゆうし(泥の勇士)、どんだけお腹を空かせている・・・続きを読む

  • 井上洋介さんの絵の迫力

    前に井上洋介さんの『どろにんぎょう』を読んだのですが、基になっているお話は同じですね。 絵の迫力については、こちらの方が衝撃的です。 自分を作ってくれたおじいさんを呑み込んでしまったり、それではも・・・続きを読む

  • ロシアの山姥?

    ババヤガーという言葉が、日本民話の山姥に近いかなぁと思うと、タイトルのわりには登場シーンの少ない不思議なお話です。 ババヤガーの手下の白い鳥たちが悪者に見えないのも不思議です。 そんな中で、弟を助・・・続きを読む

  • 絵が好きです

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    ひよこ 題名の通りかわいいひよこが一羽出てきます。 なんといっても絵本の魅力にあふれた一冊で、ひよこのかわいらしさ、愛らしさ、子供らしいしぐさ、言葉など、どれをとっても自分の子供と重ねてみてしま・・・続きを読む

  • 急いで〜!

    このお話は、おんどりの喉に豆が詰まってしまって、おんどりを助けるためにめんどりがバターを探して回るお話でした。農場の奥さんのところへ行ったり、牛のところへ行ったりとなかなかバターが手に入らなかったのを・・・続きを読む


ミキハウスの「宮沢賢治の絵本」シリーズ  とことん語ろう!座談会

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ

全ページためしよみ
年齢別絵本セット