ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

梅田俊作/梅田佳子

梅田俊作/梅田佳子

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

11件見つかりました

表示

新装版 この ゆび とーまれ

新装版 この ゆび とーまれ

作:梅田 俊作 梅田 佳子  絵:梅田 俊作 梅田 佳子  出版社:講談社  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2007年08月  ISBN:9784061323605
ほたるのよる

ほたるのよる

作:梅田 俊作 梅田 佳子  絵:梅田 俊作 梅田 佳子  出版社:文研出版  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2002年06月  ISBN:9784580813007
しらんぷり

しらんぷり

作:梅田 俊作 梅田 佳子  絵:梅田 佳子  出版社:ポプラ社  本体価格:¥1,500+税  
発行日:1997年  ISBN:9784591054253
カッコーすず風とうげみち

カッコーすず風とうげみち

作:梅田 俊作 梅田 佳子  絵:梅田 俊作 梅田 佳子  出版社:岩崎書店  本体価格:¥1,359+税  
発行日:1995年  ISBN:9784265033348
十三夜はおそろしい

十三夜はおそろしい

作:梅田 俊作 梅田 佳子  絵:梅田 俊作 梅田 佳子  出版社:童心社  本体価格:¥1,300+税  
発行日:1995年  ISBN:9784494005673
わたしがこぶただったころ

わたしがこぶただったころ

作:梅田 俊作 梅田 佳子  絵:梅田 俊作 梅田 佳子  出版社:岩崎書店  本体価格:¥1,262+税  
発行日:1992年08月  ISBN:9784265011247
ねむいのねむいのとんでいけ!

ねむいのねむいのとんでいけ!

作:梅田 俊作 梅田 佳子  絵:梅田 俊作 梅田 佳子  出版社:岩崎書店  本体価格:¥900+税  
発行日:1991年05月  ISBN:9784265904297
はなびのよる

はなびのよる

作:梅田 俊作 梅田 佳子  絵:梅田 俊作 梅田 佳子  出版社:佼成出版社  本体価格:¥903+税  
発行日:1989年09月  ISBN:9784333014484
ふれふれなんだあめこんなあめ

ふれふれなんだあめこんなあめ

作:梅田 俊作 梅田 佳子  絵:梅田 俊作 梅田 佳子  出版社:岩崎書店  本体価格:¥1,100+税  
発行日:1986年07月  ISBN:9784265011070
よ−いどんけついっとうしょう

よ−いどんけついっとうしょう

作:梅田 俊作 梅田 佳子  絵:梅田 俊作 梅田 佳子  出版社:岩崎書店  本体価格:¥1,100+税  
発行日:1985年  ISBN:9784265011025
ばあちゃんのなつやすみ

ばあちゃんのなつやすみ

作:梅田 俊作 梅田 佳子  絵:梅田 俊作 梅田 佳子  出版社:岩崎書店  本体価格:¥1,200+税  
発行日:1980年  ISBN:9784265910175

11件見つかりました

梅田俊作/梅田佳子さんの作品のみんなの声

  • ささいなことから

     ページ数も多く、内容も重い本です。けれど、大人も子どもも読みたい本だと思いました。  ほんのささいなことから始まるイジメ。しらんぷりされたくないから、だれかをしらんぷりする、、、。加害者は、い・・・続きを読む

  • トンボを捕まえよう

    トンボ、それもオニヤンマを捕まえようとしていますね。 オニヤンマの動きはすばやいし、虫取網は無いしで、かなり苦戦している様子です。 すると、予想もしなかった作戦(?)が飛びだして、驚きました。 ・・・続きを読む

  • 小学校に向けて

    絵本ガイドを見て「小学生前によませておきたいなー」と思って予約した本です。「いじめ」について知っておいてほしいなと思ったからです。でも、こんなに分厚いとは思わなかったです…。「これ読めるのか…」と心配・・・続きを読む

  • 子どもの気持ちとお母さんの気持ち

    • ぎんにゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子5歳、男の子3歳

    最後まで読んだら、子どもの気持ちとお母さんの気持ちは通じていて、子どもと大人ってお互いに相手を理解できないようでいて、分かっているのかなとも思うのですが、タイトルと中身の不一致というか、本を始めて手に・・・続きを読む

  • いいお話

    優しいココロになれるような、いいお話ですね。 道徳の教科書に、掲載されそうだと思いました。 優しい行いをしたために、徒競走ではビリ・・・ でも、ちゃんと見ているんですよね。 やっぱり、優しい気・・・続きを読む


『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット