ぼくたち、いちばん! ぼくたち、いちばん!
文: ジェーン・イーグランド 絵: 東條 琴枝 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

メリーアン・ホバーマン(めりーあんほばーまん)

メリーアン・ホバーマン(めりーあんほばーまん)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

なんでもひとつ

なんでもひとつ

作:メリーアン・ホバーマン  絵:マージョリー・プライスマン  訳:ほむらひろし  出版社:フレーベル館  本体価格:¥1,200+税  
発行日:1998年  ISBN:9784577018934

1件見つかりました

メリーアン・ホバーマン(めりーあんほばーまん)さんの作品のみんなの声

  • 原書に期待

    たぶん作者が伝えたいメッセージは、自分のことだけ考えていないで相手のことも考えようね、大切なのは物ではなくて心なんだよということなんだろうと思いながら読みましたが、ストレートではないので娘にはまだ難し・・・続きを読む

  • 人は(人に限らず、でしょうか。)独りでは生きられない生き物ですから、他人の暖かさを知らなければ生きてはいけないのですよ? と言う教訓に思えますね。 子供に読み聞かせするのには最適な絵本だと思います。・・・続きを読む

  • 一人分でもいいじゃない!

    • えっこさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子11歳、女の子8歳、女の子4歳

    お気に入りのもの沢山を一つだけ集めてある、オリバーの家。そんな家に招待された猫が、一つだけしかものがない家は嫌だと言います。オリバーは、こまってしまい、同じ物を全部二つに買い足します。 この辺で・・・続きを読む

  • そうかなあ?

    • ハリーさん
    • 20代
    • その他の方
    • その他

    絵がかわいくて、手にとってみた絵本です。 この本は、 お気に入りをなんでもひとつずつあつめている 1人暮らしの犬のオリバーのおはなし。 オリバーはお気に入りを誰かにみせたくて、 道でであ・・・続きを読む


「学研の幼児ワーク」<br>編集者・工藤香代子さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット