ありとすいか ありとすいか
作・絵: たむら しげる  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある夏の午後、すいかを見つけたありたちは、巣に運ぼうとしてみんなで力を合わせて押しますが、びくともしません。そこで − − − 。

森 宏詞

森 宏詞

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

いしころ

いしころ

作:森 宏詞  構成:京田 信太良  撮影:平光 紀雄  出版社:文研出版  本体価格:¥1,100+税  
発行日:1979年11月  ISBN:9784580815315
ひとーつ、ふたーつ、

ひとーつ、ふたーつ、

作:森 宏詞  絵:木曽 秀夫  出版社:文研出版  本体価格:¥690+税  
発行日:1976年04月  ISBN:9784580802490

2件見つかりました

森 宏詞さんの作品のみんなの声

  • 脳トレ

    散歩に出かけると必ず石を拾ってくる息子たち。この本を見つけた時は迷わず手にとってしまいました。内容はとてもシンプルだけど、面白い。子供たちは色々な形の石が何に見えるか、ナゾナゾ感覚で読んでいました。左・・・続きを読む

  • 石ころ七変化

    • レイラさん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子22歳、男の子20歳

    様々な形の石ころから、何かの形を想像させる写真絵本です。 「何に見える?」というクイズ風で楽しめそうです。 しかも、パターンは七変化。 いろいろ柔軟に楽しめそうです。 私の中では、樹木への転身・・・続きを読む

  • んーっと♪

    コレ、いいです! まず、ただの石の写真。 その石を見て、想像するのです。これは何かな?って。 ページをめくると、生き物になってたり、乗り物になってたり。 予想した通りだったり、そうきた・・・続きを読む

  • 色々な石ころ

    この絵本は、色々な石のかたちや模様を動物やものに見立てている絵本でした。うちの子はページをめくる前に自分なりの想像を膨らませながら絵本を楽しそうに見ていました。こんな素敵な形の石を見ていたら癒されまし・・・続きを読む

  • たかが石ころ、されど石ころ

    一回目、ぼんやり読んでたら意味が分からなかったけど、読み直したら右ページの石ころを次のページの左ページで何の形か当てるってことでした。 形だったり、模様だったり、イメージだったりを手がかりに、石ころ・・・続きを読む


完売店続出・即重版!終わりのない愛の絵本、好評につきPart2

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット