十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ニーアム・シャーキー(にーあむしゃーきー)

ニーアム・シャーキー(にーあむしゃーきー)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

3件見つかりました

表示

はらぺこかいじゅう

はらぺこかいじゅう

作・絵:ニーアム・シャーキー  訳:中井 貴惠  出版社:ブロンズ新社  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2004年08月  ISBN:9784893093240
ジャックと豆の木

ジャックと豆の木

作:リチャード・ウォーカー  絵:ニーアム・シャーキー  訳:阿川 佐和子  出版社:ブロンズ新社  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2000年  ISBN:9784893091932
おおきなかぶ

おおきなかぶ

作:トルストイ  絵:ニーアム・シャーキー  訳:中井 貴惠  出版社:ブロンズ新社  本体価格:¥1,500+税  
発行日:1999年  ISBN:9784893091819

3件見つかりました

ニーアム・シャーキー(にーあむしゃーきー)さんの作品のみんなの声

  • みんなで協力して

    このお話は、おじいさんとおばあさんが植えて育てた大きなカブをみんなで一生懸命抜くお話でした。たくさんの動物たちが協力しても抜けなかったのに、最後に小さなネズミが一匹加わったところで無事に抜くことができ・・・続きを読む

  • ちょっとアレンジ

    私が知っている昔ながらの「ジャックと豆の木」のお話とは少し違っていましたが、これはこれで面白い作品でした。豆の木を最後に切り倒すのが一般的ですが、こちらの作品では、豆の木が巨人の重さで曲がったときの反・・・続きを読む

  • 数遊びも

    「おおきなかぶ」のお話は、佐藤忠良さんがイラストを描き、内田莉莎子さんが翻訳をしたバージョンが有名で、我が家の子供達も小さい頃からそちらの絵本を読んで親しんできました。 同じお話も違う絵、違う訳で読・・・続きを読む

  • 昔なじみの物語

    • キースパパさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子3歳、女の子1歳

    自分が幼いころから良く読んできた、よく知っているつもりだった物語です。 この絵本ではシニカルタッチのイラストとともに独特の雰囲気のジャックと豆の木の世界が繰り広げられていると思います。 絵本という・・・続きを読む

  • えー!

    パパが図書館で借りてきた絵本です。 「われこそが世界一のはらぺこ怪獣」と怪獣が出て来るんですが、その後小さなねずみが、自分こそ世界一のはらぺこ怪獣と出てきます。次々出てくるのですが、動物の登場の・・・続きを読む


『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット