くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

那須良輔

那須良輔

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

長者どんのむこえらび

長者どんのむこえらび

作:与田 準一  絵:那須良輔  出版社:あかね書房  本体価格:¥880+税  
発行日:1982年06月  ISBN:9784251035554
かえるのあまがさ

かえるのあまがさ

作:与田 凖一  絵:那須良輔  出版社:童心社  本体価格:¥1,000+税  
発行日:1977年  ISBN:9784494004218

2件見つかりました

那須良輔さんの作品のみんなの声

  • 昔風のファンタジー

    • 渡辺諦さん
    • 30代
    • その他の方
    • 東京都

    【内容】 雨が降っている池。かえるが葉っぱの雨傘を売る店を始めた。 かえるの店に、かえるが雨傘を買いに来る。かえるは雨が降っても問題ないはずなのに、雨傘を買っている。池の仲間たちも、畑の作物たちも・・・続きを読む

  • リズムが楽しい

    梅雨の季節に一度は声にだして読みたい本。 かえるのあまがさ、ぴちぱたぽん タッタッタ タタタタ タ・タ・タ・タ・タ というリズムがとても心地いいです。 絵も、素朴で、ユーモアがあって、温か・・・続きを読む

  • 味わいあるイラストも魅力!

    小学1年生の子供が図書館で一人読みしました。 ちょっとレトロな味わいあるイラストが日本の絵本らしく魅力的で,またお話も日本っぽさを感じられ,とてもいいです。 親目線で,子供に読んでほしい絵本,そん・・・続きを読む

  • 私は好きだけど

    童謡のように語呂がよくて、読んでいて楽しい絵本です。 水墨画のようなイラストですが、ちょっぴり眠そうなかえるの絵がかわいらしい。 残念ながらふだんはかえる好きな息子なのですが、この絵本は1度見・・・続きを読む

  • かえる

    かえるの絵本はだいたい好きな娘ですが、これはあんまり興味なかったです。私はわりと好きでしたが。読みやすいし、文章も繰り返しで覚えやすいです。絵もなかなか可愛いです。ストーリーはあまりおもしろくないのか・・・続きを読む


ひゅ〜どろどろどろだらけ〜♪おばけ野菜がいっぱい!

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット