雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

久美 沙織

久美 沙織

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

11件見つかりました

表示

角川つばさ文庫 眠り姫と13番めの魔女

角川つばさ文庫 眠り姫と13番めの魔女

作:久美 沙織  絵:POOKA編集部  出版社:株式会社KADOKAWA  本体価格:¥680+税  
発行日:2014年06月15日  ISBN:9784046314253
角川つばさ文庫 白雪姫と黒の女王

角川つばさ文庫 白雪姫と黒の女王

原作:グリム兄弟  絵:POO  著:久美 沙織  出版社:株式会社KADOKAWA  本体価格:¥660+税  
発行日:2013年08月12日  ISBN:9784046313331
白の姫黒の姫

白の姫黒の姫

著:久美 沙織  絵:高田 明美  出版社:講談社  本体価格:¥933+税  
発行日:2008年04月  ISBN:9784063796025
あかりをけして

あかりをけして

作・絵:アーサー・ガイサート  訳:久美 沙織  出版社:BL出版  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2006年08月  ISBN:9784776401988
ミステリー おいしい博物館盗難事件

ミステリー おいしい博物館盗難事件

作・絵:アーサー・ガイサート  訳:久美 沙織  出版社:BL出版  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2005年  ISBN:9784776401421
銅版画家の仕事場

銅版画家の仕事場

作・絵:アーサー・ガイサート  訳:久美 沙織  出版社:BL出版  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2004年10月  ISBN:9784776400844
デザートタウン

デザートタウン

作:ボニー・ガイサート  絵:アーサー・ガイサート  訳:久美 沙織  出版社:BL出版  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2003年08月  ISBN:9784776400240
ナーサリークライムズ

ナーサリークライムズ

作・絵:アーサー・ガイサート  訳:久美 沙織  出版社:BL出版  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2003年  ISBN:9784776400271
マウンテンタウン

マウンテンタウン

作:ボニー・ガイサート  絵:アーサー・ガイサート  訳:久美 沙織  出版社:BL出版  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2002年10月  ISBN:9784892385469
リバータウン

リバータウン

作:ボニー・ガイサート  絵:アーサー・ガイサート  訳:久美 沙織  出版社:BL出版  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2001年  ISBN:9784892385902
コブタをかぞえて IからMM

コブタをかぞえて IからMM

作・絵:アーサー・ガイサート  訳:久美 沙織  出版社:BL出版  本体価格:¥1,500+税  
発行日:1999年  ISBN:9784892387142

11件見つかりました

久美 沙織さんの作品のみんなの声

  • 明るいと眠れないの

    真っ暗だと、怖くて眠れないから、スイッチを入れてから消えるまでに、うんと時間がかかるように工夫したコブタちゃん。 その仕掛けが、そりゃもう、ピタゴラ装置も負けそうなほど、すごいすごい仕掛けでした・・・続きを読む

  • こぶたくん、やりました!

    ほとんど文字のない絵本ですが、こぶたくんの執念にはびっくりします。とにかく賢いのもあるけれど、本当に暗闇が怖いんですね・・・・・・ 「えぇ〜〜ピタゴラスイッチなの!」凄い!凄い!と、感心しました。こ・・・続きを読む

  • その土地を愛している人たち

    順番に読んで、ついに4作目になりました。 デザートタウンというだけあって、やっぱり寂し感じ。 古い線路に、今はもう電車が走っていない、というのがとても寂しく感じました。 息子もどこから電車が・・・続きを読む

  • すごい!!

    ループ・ゴールドバーグ・マシン!! っていうんですね!? てっきり「ピタゴラスイッチ」っていうのかと(笑 仕掛けもすごいし 絵だけで こどもでもわかる!という 銅版画家ということは・・・続きを読む

  • 前作ほど楽しめず

    シリーズ3作目を借りてきました。 慣れてしまったせいなのか、前作ほどは楽しめず・・・。 息子からのリピートもあまりありませんでした。 今回は地下の場面がでてきたり、青い車がほとんどのページに・・・続きを読む


『ななちゃんのおかたづけ』書店員さんに話を聞きました

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット