だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

横松桃子

横松桃子

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

5件見つかりました

表示

風になったヤギ

風になったヤギ

作:漆原智良  絵:横松桃子  出版社:旺文社  本体価格:¥1,238+税  
発行日:2003年  ISBN:9784010691755
『ミシン』それは宝物

『ミシン』それは宝物

作:すずき たかこ  絵:横松桃子  出版社:銀の鈴社  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2002年07月  ISBN:9784877867157
川のいのち

川のいのち

作:立松 和平  絵:横松桃子  出版社:くもん出版  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2002年  ISBN:9784774306308
  ためしよみ
田んぼのいのち

田んぼのいのち

作:立松 和平  絵:横松桃子  出版社:くもん出版  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2001年  ISBN:9784774304625
  ためしよみ
街のいのち

街のいのち

作:立松 和平  絵:横松桃子  出版社:くもん出版  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2000年  ISBN:9784774304069
  ためしよみ

5件見つかりました

横松桃子さんの作品のみんなの声

  • 命・しみわたる

    母の死を乗り越えて生きる小学5年生の女の子と 季節の移り変わりの描写が 生きること・死ぬことを考えさせてくれるつくりになっています。 5年生って、大人の入り口にさしかかる微妙な年齢で 「無・・・続きを読む

  • 切ない母との別れ

    瞳は小学校の5年生 母との別れが来るまでを切なく描かれた作品です 立松和平さんはもうこの世の人でなくなりましたが こんな切ないお話を書かれていたのですね 横松桃子さんの独特なセンスの絵がみご・・・続きを読む

  • 少年の成長と自然と

    「いのち」シリーズ 小学6年生という時期の少年達の夏 大事なのは 勉強が出来るってことじゃないよね(^^ゞ 通信簿をちょっぴり気にしながらも 「夏休みに何かを成し遂げる」ことを 雄二く・・・続きを読む

  • 時薬

    「海」「山」「牧場」「川」・・・ と、読んできて 「街」って何だろう??? ちょっと予想がつきません そうしたら お母さんが病気で亡くなってしまう・・・ もう〜涙で読めません状態でした・・・続きを読む

  • 米は命

    立松氏の「〜のいのち」シリーズで 絵が横松氏のようです 私のうちは農家ではありませんが 家の北側には 田んぼが広がっています 1年、四季それぞれの作業を見ます 息子の小学校の時に・・・続きを読む


世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語

全ページためしよみ
年齢別絵本セット