雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

朴民宜

朴民宜

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

3件見つかりました

表示

りんごのおくりもの

りんごのおくりもの

作:李錦玉  絵:朴民宜  
発行日:1987年
へらない稲たば

へらない稲たば

作:李錦玉  絵:朴民宜  出版社:岩崎書店  本体価格:¥1,200+税  
発行日:1985年  ISBN:9784265911097
さんねん峠

さんねん峠

作:李錦玉  絵:朴民宜  出版社:岩崎書店  本体価格:¥1,200+税  
発行日:1981年  ISBN:9784265910212

3件見つかりました

朴民宜さんの作品のみんなの声

  • 未だに覚えています

    • ほっこり日和さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子7歳、男の子5歳、女の子2歳

    もう20年も前のことですが、国語の教科書にあったのを未だに覚えています。 何度も音読し、あの歌もすっかり暗唱。 何年もたってまた、同じお話を読むと、当時のことが思い出されたり、はたまた、全然違う感・・・続きを読む

  • ものは考えよう

    このお話は、ある峠で転ぶと余命が三年になってしまうという峠で転んでしまったおじいさんのお話でした。峠で転んだあとから急に体調が悪くなってしまったのですが、男の子に何回も転べばいいんじゃないかと言われて・・・続きを読む

  • 兄弟愛

    このお話は、兄弟の事を思いやっている素敵な兄弟のお話でした。お互いの家の事を心配して夜な夜な、稲の束を運びあっていたのです!二人は鉢合わせしたのですが、けんかのしたことのない兄弟が初めてこのことでけん・・・続きを読む

  • 呪いの峠か何かかと思いましたが、そんな噂を恐れる人間の心が馬鹿馬鹿しいよ、という事を教えてくれた本でした。病は気から。噂も逆手にとってしまえば長生き出来ちゃうよ、というお話。教科書にも載ってるお話なん・・・続きを読む

  • 衝撃のラスト3行

    小学3年生の娘が、教科書で習っているというので読んでみました。 物語は 3年峠で転んでしまうと3年しか生きられないという都市伝説を 見事なとんち(?)で、超プラス思考に切り替えます。 それ・・・続きを読む


「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット