雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

ごとうやすゆき

ごとうやすゆき

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

だいすきなグー

だいすきなグー

作:ごとうやすゆき  絵:いもと ようこ  出版社:PHP研究所  本体価格:¥1,350+税  
発行日:2005年02月  ISBN:9784569685250
いちばんたいせつなもの

いちばんたいせつなもの

作・絵:ごとうやすゆき  出版社:PHP研究所  本体価格:¥1,000+税  
発行日:2003年  ISBN:9784569683928

2件見つかりました

ごとうやすゆきさんの作品のみんなの声

  • 悲しすぎて…

    このお話は、飼い犬のグーが うちへやってきたところから始まり、ぼくと打ち解けていくようす、すっかり仲良くなってからは、どんなにグーを可愛く思っているかが、すごく伝わってきます。 我が家も犬を飼っ・・・続きを読む

  • 感情を込めると泣いてしまいます

    我が家にペットはいません。 でも、4歳の娘は、一度読み聞かせをした後、何度もこの本を読んでいました。感情を込めて読んでおり、聞いているだけでも悲しくなる本です。 犬のグーのすべてが好きだった男の子・・・続きを読む

  • 「恋人や友達、お金、ずっと欲しかったもの  外側のもの・・によってもたらされる幸せは  私たちを満たし続けることは出来ない。  けれども、私の中に見つけた 幸せ は消えない。  それは、いのち・・・続きを読む

  • 悲しすぎます・・・

    いもとようこさんの可愛い絵に惹かれ読みました。 とってもとっても可愛いグーとうちで飼っていた ラブラドールレトリバーの愛犬とがダブリ、涙涙で 最後まで読むのに私がボロボロになってしまいました。・・・続きを読む

  • 涙でした。

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子8歳、女の子6歳

    以前飼っていた犬のことを思い出して涙が出ました。 子犬の頃から飼っていると 本当に心がわかる気がするんですよね。 そんなグーが病気になったりすれば 何もしないでついていてあげたくなるものわかり・・・続きを読む


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット