しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

しんぐうすすむ

しんぐうすすむ

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

じゃぐちをあけると

じゃぐちをあけると

作・絵:しんぐうすすむ  出版社:福音館書店  本体価格:¥900+税  
発行日:2009年06月  ISBN:9784834024012

1件見つかりました

しんぐうすすむさんの作品のみんなの声

  • たしかに!

    じゃぐちを開けると出てくる水。 大人からすると、何気なく知っているような気もしますが、こういうことって子ども目線では、すごく楽しくてやりたくなる発見だろうなぁと思いました。 当たり方や当たるものに・・・続きを読む

  • 水道の水のふしぎ

    • レイラさん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子22歳、男の子20歳

    立体造形作家の新宮晋さんの作品。 その作風の世界をほうふつさせる視点が面白いです。 水道の蛇口をひねって、流れ出る水。 手で触ったり、コップやスプーンなどを触れさせて、水の造形を楽しみます。 ・・・続きを読む

  • 水って面白い

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子2歳

    うちの息子も水道をひねって水を出して,びしゃびしゃ遊ぶのが大好きです.なんでこんなのが面白いんだろうか,これほど飽きずにやれるんだろうか,と疑問でした.それがこの本を読んで,ああそうか!と息子が面白が・・・続きを読む

  • 考えたことなかった・・・!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    図書館のおはなし会で、3歳の娘と一緒に聞きました。 水道のじゃぐちをひねれば水が出てくるのが当たり前の日常で、 その水をスプーンにあてるとどうなるか、 コップにあてるとどうなるかなんて、 ・・・続きを読む

  • 「かがく」への第一歩

     じゃぐちをあけると、水がでます。その水に手を触れたり、コップをあてたら、水の形が変わる。思わぬ動きをする・・。  日常、良く目にする当たり前のことだけれど、改めて、絵本にしてさしだされると、な・・・続きを読む


『ヨチヨチ父 とまどう日々』ヨシタケシンスケさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット