もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ハイメ・ロサン/ヘオルヒーナ・デ・ロサン(はいめろさんへおるひーなでろさん)

ハイメ・ロサン/ヘオルヒーナ・デ・ロサン(はいめろさんへおるひーなでろさん)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

マリアとコンドル

マリアとコンドル

絵:ハイメ・ロサン ヘオルヒーナ・デ・ロサン  再話:稲村 哲也  出版社:福音館書店  本体価格:¥800+税  
発行日:1997年  ISBN:9784834014471

1件見つかりました

ハイメ・ロサン/ヘオルヒーナ・デ・ロサン(はいめろさんへおるひーなでろさん)さんの作品のみんなの声

  • コンドルが悪者?

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子21歳、男の子19歳

    ペルーの民話です。 アンデスの草原に住むマリアは、若者の姿に化けたコンドルにさらわれます。 高い山のがけで途方に暮れるマリアですが、 ある日秘策を見つけますが、コンドルも用心深く、うまくいきませ・・・続きを読む

  • コンドルは悪者?

    コンドルは神さま的な存在かと勝手に思っていたので、この物語にはびっくりしました。 人間に化けた時のコンドルと、姿を現したコンドルの落差がとても印象的です。 コンドルって肉食ですもんね。 無事に帰・・・続きを読む

  • コンドルは(腹)黒いヤツでした。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    西洋では、鳥の姿をした若者が、主人公の娘とであった場合、たいていが元は王子様か何かで、悪い魔法使いに姿を変えられている。 というパターンが多いんです。 最近、その手のヨーロッパの昔話ばかり読んでき・・・続きを読む

  • 夫の十八番

    • ハンガラムさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子16歳、女の子8歳

    とにかく迫力があります。ペルーの風景、コンドルの恐ろしさ・・・。子供たちが怖がるので、夫は大喜び!?(с∀с)しばらくコンドルごっこのような遊びをして、楽しんでいました。3びきのやぎのがらがらどんごっ・・・続きを読む

  • とてもどきどきしました。

    • れんげKさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子5歳、男の子5歳

    ペルーの民話ですが、かわいいマリアと大きなコンドルがとても印象的でした。 まるで、絵画を見ているようです。 話の内容としては、よくありがちな話なのに・・・絵がリアルだからでしょうか?いつもにも・・・続きを読む


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット