おいしそうなしろくま おいしそうなしろくま おいしそうなしろくまの試し読みができます!
作・絵: 柴田 ケイコ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
たべものの中にはいったてみたら、どんな感じかな?

ジョン・シャロン(じょんしゃろん)

ジョン・シャロン(じょんしゃろん)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

みどりいろのバス

みどりいろのバス

作・絵:ジョン・シャロン  訳:こだま ともこ  出版社:ほるぷ出版  本体価格:¥1,500+税  
発行日:1979年  ISBN:9784593500987

1件見つかりました

ジョン・シャロン(じょんしゃろん)さんの作品のみんなの声

  • 2回目の借出

    • 月の華さん
    • 40代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子2歳

    みどりいろのバス、図書館から2回目の借出です。 実はこの2回の間に紙芝居バージョンも借りたので、3回目ということになるのでしょうか? 内容については他の方のレビューの通りです。捨てられてしまったバ・・・続きを読む

  • 息子のお気に入り

    3歳2か月の乗物大好き息子に図書館で借りました。 古い2階建ての緑色のバスを、こども2人が作り替え、座席をベッドにして屋根に煙突をつけたりなどして、旅に出るストーリー。 火事から市長を助けたり・・・続きを読む

  • ある旅のお話

    • かがやきさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子13歳、男の子10歳

    いつのころか、うちにこの絵本がやってきた。 おばあちゃんが買ってくれたのかな。 ポンコツの緑色のバスがキセキの復活?! 姉弟のすみかとなって旅する物語。 話はなだらかに進んでいく。 ・・・続きを読む

  • 緑色のボンネットバス

    表紙からとても惹かれてワクワク感でいっぱいでした。緑色のボンネットバスが、二階建てというのも素敵です。子どもだけでなく、私だって住処にしたい気持ちでいっぱいです。現役を引退して捨てられてしまったのがな・・・続きを読む

  • 必要ないバスが

    必要がなくなったバスが 子供たちに発見されて 必要とされていく。 楽しい旅の始まりです。 自分たちが前向きなら、いろんな出会いがあって いろんな体験が出来ます。 こんな素敵な旅をしてみたい・・・続きを読む


『いっさいはん』minchiさんインタビュー

出版社おすすめ

  • つばめこうくう
    つばめこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    つばめの飛行機で、南の島へひとっとび! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット