十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

児玉房子

児玉房子

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

3件見つかりました

表示

ざしき童子のはなし

ざしき童子のはなし

作:宮沢 賢治  絵:児玉房子  出版社:草の根出版会  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2008年02月  ISBN:9784876482320
よく利く薬とえらい薬

よく利く薬とえらい薬

作:宮沢 賢治  絵:児玉房子  出版社:草の根出版会  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2008年02月  ISBN:9784876482344
マグノリアの木

マグノリアの木

作:宮沢 賢治  絵:児玉房子  出版社:草の根出版会  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2005年09月  ISBN:9784876482184

3件見つかりました

児玉房子さんの作品のみんなの声

  • ガラス絵で表現された宮沢賢治の作品

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    私はこの宮澤作品はこの絵本で読むまで全く知りませんでした。 こんな面白い話も書かれていたんですね。 ストーリーは割と横道な流れですが、言葉のやり取りとか、登場人物たちの個性の描き方が、宮沢賢治らし・・・続きを読む

  • ガラス絵の世界

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子17歳

    岩手県遠野市在住のガラス絵作家児玉房子氏の作品で、宮澤作品がまた違った感じを受けます。 賢治のこの話は知らなかったので、じっくり読ませていただきました。 私の中では、もっと無邪気で明るいイ・・・続きを読む

  • 悟りのお話・・・・・・。

    • 梨華さん
    • 30代
    • その他の方
    • 北海道

    ストーリーは、諒安はじめじめした霧の底を一人、険しい山谷の刻みを渉って行き…。生活の中の人間の営みのあれこれを、ほとばしるような愛情と共感をもって描き、みる人々に楽しさと生きる励ましを与えるガラス絵作・・・続きを読む


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット