おもちおばけ おもちおばけ
作: ささき ようこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
おばあちゃんが送ってくれた大好きなおもち。

スザンネ・ディーデレン(すざんねでぃーでれん)

スザンネ・ディーデレン(すざんねでぃーでれん)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

ぼくとバブーン

ぼくとバブーン

作:ベッテ・ウェステラ  絵:スザンネ・ディーデレン  訳:野坂 悦子  出版社:エムオン・エンタテインメント  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2005年05月  ISBN:9784789725453

1件見つかりました

スザンネ・ディーデレン(すざんねでぃーでれん)さんの作品のみんなの声

  • 正直、このような非現実的な絵本は

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    あまり好きにはなれないのですが、小さな子供にとって毎日の生活を共にしている仲良しのぬいぐるみと言うのは、いつしか命が吹き込まれてしまっているものなのかなと思いながら読みました。意思を持って勝手に行方不・・・続きを読む

  • はじめてのお泊り

     はじめて、おばあちゃんの家にお泊りにいくヤンとバブーン。ヤンはわくわく気分ですが、バブーンはちょっと不安顔です。ヤンの気持ちもバブーンの気持ちもよくわかります。  うちの子はヤンと同じで、喜ん・・・続きを読む

  • なんとなく、さみしい気分

    初めてママとはなれて、おばあちゃんのうちへ お泊りに行きます。 大好きなくまのバブーンも一緒に。 昼間は元気な男の子。くまのバブーンは終始うかない表情。 そして…。  ―おやすみ。明かり・・・続きを読む

  • 温かい

    子供にだってプライドがあってなかなか自分の弱い部分を見せられませんよね。 それをバブーンが救ってくれる。 バブーンを通して素直に寂しい気持を伝えられたことで迎えるラストシーンはとても温かです。・・・続きを読む


『ドーナツやさんのおてつだい』 もとしたいづみさん、ヨシエさんインタビュー

出版社おすすめ

  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    ハトの飛行機ですてきな冬の旅を! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット