くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

小林 勇

小林 勇

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

5件見つかりました

表示

あり

あり

文・絵:小林 勇  出版社:福音館書店  本体価格:¥650+税  
発行日:1982年06月  ISBN:9784834004762
かまきり

かまきり

作:小林 勇  出版社:福音館書店  
発行日:1979年
あげは

あげは

作・絵:小林 勇  出版社:福音館書店  本体価格:¥838+税  
発行日:1972年  ISBN:9784834003185
みつばち

みつばち

文:竹内 一男  絵:小林 勇  監修:岡田 一次  出版社:福音館書店  
発行日:1970年
あげは

あげは

文・絵:小林 勇  本体価格:¥100+税  
発行日:1969年08月01日

5件見つかりました

小林 勇さんの作品のみんなの声

  • あげはの一生

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳

    あげはの一生がわかる絵本です。 わかりやすくてよかったです。 皮を脱ぐ度に模様が変わるとか知らないこともけっこうあったようです。 きれいな蝶々も空を飛び回るまでにしっかりと成長してきたのですね。・・・続きを読む

  • かまきり大好きな息子が夢中に

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子4歳

    かまきり大好きな息子は、大興奮でした。かまきりについてのみピックアップされていて、1冊分しっかり描かれているので、かまきりに関しては昆虫図鑑より詳しくなれます。 昔、卵を家に持ち帰ってかえってしまっ・・・続きを読む

  • よい絵本ですね。

    小学1年生の娘が小学校で一人読みしてきました。 かまきりの誕生から狩りの様子に産卵までが描かれている絵本です。 かまきりを見ることがあっても,なかなかその生態などを知る機会はないので,こういう自然・・・続きを読む

  • 分かりやすい綺麗なイラストと文

    イラストがすごく詳しく書かれているので、 分かりやすかったです。 カマキリ好きの息子が食いついて見ていました。 ちょうど飼っていたカマキリが虫かごの中で 卵を産んでいたみたいで、、 虫かごの・・・続きを読む

  • あげはの生態

    蝶のあげはは好きだけど、幼虫やさなぎはちょっと… リアルすぎて正直、うっ…となりました(笑) でも一枚の葉っぱに卵を二つ産むことはない事や、卵から蝶になるまで40日もかかる事、 幼虫を触ると・・・続きを読む


本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット