もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

やまもと さとこ

やまもと さとこ

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

わたしはかこちゃん

わたしはかこちゃん

作:やまもと さとこ  出版社:BL出版  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2016年03月01日  ISBN:9784776407478
  ためしよみ
大男のはなの穴

大男のはなの穴

作・絵:やまもとさとこ  出版社:石風社  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2006年05月  ISBN:9784883441334

2件見つかりました

やまもと さとこさんの作品のみんなの声

  • 題名がよくて

    「大男の鼻の穴」ってすごい題名だって思ったのは私だけでしょうか!?子供も「なんじゃこの本は〜!!」て言って興味をそそられてました。大男の鼻の穴に暮らすというストーリー展開がとっても面白かったです。・・・続きを読む

  • ふしぎな関係に生まれた友情

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子8歳、男の子5歳

    大男がどれだけ大きいか、これでもかとばかりに表現してあって、この本を読んだ子どもたちはページを開くたびに驚きの声をあげるにちがいありません。 でも、大男があまりに大きいばかりに、ほかの人となかよくな・・・続きを読む

  • はなくそ

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子9歳、女の子7歳

    大男の鼻の穴で生活する事になった船長さん。 鼻の穴の中の説明の仕方はリアリティがあり、 子供達も「たしかに・・・」なんて言いながら納得していました。 船長さんが、鼻の穴のばい菌をやっつけるため探・・・続きを読む

  • おかしな共同生活!?

    世界一大きな大男は、あまりにも大きすぎて 町に住む事ができなくなってしまいました。 (さ〜て、どうしよう!) 大男はだ〜れもいない島にいっちゃった! そこではたった一人なんで自分のイビキの・・・続きを読む


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット