雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

メアリー・オニール(めありーおにーる)

メアリー・オニール(めありーおにーる)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

みみを すまして ごらん

みみを すまして ごらん

作:メアリー・オニール  絵:シンシア・ジャバール  訳:森山 京  出版社:講談社  本体価格:¥1,600+税  
発行日:2004年  ISBN:9784062626019

1件見つかりました

メアリー・オニール(めありーおにーる)さんの作品のみんなの声

  • いつもは気が付かないが・・・

    このお話を子供に読んでいて、身の回りには本当にたくさんの音があるんだな〜って、当たり前な事なのですがそれに気が付けてとっても新鮮でした。うちの子も、音が言葉になっているのがとっても面白かったみたいでマ・・・続きを読む

  • 詩のような文章ですね。 そして、「音」に注目というのも、面白かったです。 「リンリン」「びしゃびしゃ」など、擬音は一切出てこないのに、音がイメージ出来る表現の仕方が、素敵だと思いました。 字も大・・・続きを読む

  • 表紙の左目を瞑っておにいちゃんたちをみているあかちゃんの愛らしいことったらもうたまりません!おにいちゃんとおねえちゃんが、しっかりあかちゃんを眺めている光景も幸せそのもので、見ている私もとても幸せにな・・・続きを読む

  • すてきなパパです

    赤ちゃんがうちにやってくる日の、うれしくそわそわした様子がほほえましいです。 寝る前のお茶の時間の場面が、ほのぼのしていていいなと思います。ママはもうぐっすりゆっくり休んでいるんでしょうね。赤ちゃん・・・続きを読む

  • 喜びの音が聞こえてきそう!

    • NON×2さん
    • 30代
    • ママ
    • 愛媛県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    赤ちゃんが産まれた特別な日。 昼間の音は、とても騒がしい。 どんな音も、騒がしい。 それは、待ち通しかったからかな? よるの音は・・・ とても静か。お父さんの足音は、安心できる。 きっと、・・・続きを読む


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット