だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

松原ゆうこ

松原ゆうこ

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

てくてくあるく

てくてくあるく

作・絵:松原ゆうこ  出版社:ポプラ社  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2002年  ISBN:9784591074657

1件見つかりました

松原ゆうこさんの作品のみんなの声

  • 娘は、絵が気に入ったらしくこの絵本が読みたいと持ってきました。これは猿のようなそうでないような。後ろ姿でも、娘はすぐ探しだし、がはがは笑ったました。読むたびに何だかとっても愛着がわいてきます。かわいい・・・続きを読む

  • 惹かれる

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、男の子0歳

    山から何ものかがてくてくあるき町に向かいます てくてくあるく てくてくあるく という繰り返しで田んぼに畑にそしてビルにのぼり夕日を眺め 満足そうにまた山に戻っていくではありませんか… ・・・続きを読む

  • 緑豊かな森、水を満たした水色の田んぼ、そこにタイトルが赤色で描かれていてびしっとかっこ良く決まった表紙に魅せられたのでこの絵本を選びました。歩く事の喜びを感じられる絵本でした。歩くごとにどんどん景色が・・・続きを読む

  • おさるさんの冒険

    おさるさんが、蝶蝶を追いかけて神社、田んぼ、畑、町を通り抜けてとうとう大都会まできてしまったよ!  「てくてく あるく てくてく あるく」 繰り返しが楽しいよ! さるさんと一緒に歩い・・・続きを読む

  • これぞ絵本!

    山に住んでいるおさるさんが、ちょうを追いかけ歩き出したのをきっかけに、 てくてく歩いて街のビルの屋上まで登ります。 綺麗な夕日を見て満足したおさるさんは、山に帰っていきます。 そう、ただおさ・・・続きを読む


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット