モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

清水敏伯

清水敏伯

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

しっぽ 5まんえん

しっぽ 5まんえん

作:清水敏伯  絵:岡本 颯子  出版社:ポプラ社  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2001年  ISBN:9784591068458

1件見つかりました

清水敏伯さんの作品のみんなの声

  • 月夜のたぬきの行く末は…

    ユニークなタイトルと、ほとんどが黒で描かれた味のある絵に惹かれ、図書館で借りました。 しっぽが、なぜ5万円? そもそも、なぜ、しっぽに値段がついてるの? と、問いかけるように読み始めました。・・・続きを読む

  • うっかりタヌキにクスッ

    秋まつりで酔っぱらってしまい、その帰り道にしっぽを落としてしまったタヌキのポン。 しっぽはずる賢いイタチのチョロが拾って、こっそり自分のものにしてしまいます。 慌てふためくポンを尻目に、チョロはし・・・続きを読む

  • 家と引き換えに・・・

    小学1年生の娘が読書感想文を書くのに選んできた絵本です。 たぬきのぽんが森の中でしっぽをなくしてしまうお話。 いつもは絵本を読んでも、感想は一言二言の娘ですが、読書感想を書くとなると、どんな事・・・続きを読む

  • 家安っ!

    ちょっとアニメのような絵柄とモノトーンの色合いに惹かれて読みました。 まずはお土産片手によっぱらってるたぬきさんに なんだか昔懐かしい“お父さんの姿”を想像しました。 たぬきさんの落としたしっぽ・・・続きを読む

  • 酔って大損

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子10歳、男の子8歳

    あとがきに、このおはなしは作者が小学校4年生の時の担任の先生が作ったお話で、ひょんなことから絵本にする運びとなったとあります。 たぬきがだいじなしっぽを、ほろ酔い気分で帰っている途中に落としてし・・・続きを読む


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット