貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

小林 衛己子 編

小林 衛己子 編

関連する著者

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

9件見つかりました

表示

お母さんがすぐにうたえる12のねかせうたえほん

お母さんがすぐにうたえる12のねかせうたえほん

絵:おおいじゅんこ  編:小林 衛己子  出版社:ハッピーオウル社  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2007年03月  ISBN:9784902528190
おはようからおやすみまでの12のわらべうたえほん

おはようからおやすみまでの12のわらべうたえほん

絵:おおいじゅんこ  編:小林 衛己子  出版社:ハッピーオウル社  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2006年12月  ISBN:9784902528183
あかちゃんのごきげんがよくなる12のわらべうたえほん

あかちゃんのごきげんがよくなる12のわらべうたえほん

絵:あべ ななえ  編:小林 衛己子  出版社:ハッピーオウル社  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2006年10月  ISBN:9784902528176
せんべ せんべ やけた

せんべ せんべ やけた

絵:ましま せつこ  案:こばやし えみこ  出版社:こぐま社  本体価格:¥900+税  
発行日:2006年10月  ISBN:9784772101844
ちびすけ どっこい

ちびすけ どっこい

案:こばやし えみこ  絵:ましま せつこ  出版社:こぐま社  本体価格:¥900+税  
発行日:2006年07月  ISBN:9784772101813
まて まて まて

まて まて まて

絵:ましま せつこ  案:こばやし えみこ  出版社:こぐま社  本体価格:¥900+税  
発行日:2005年09月  ISBN:9784772101790
ととけっこう よがあけた

ととけっこう よがあけた

絵:ましま せつこ  案:こばやし えみこ  出版社:こぐま社  本体価格:¥900+税  
発行日:2005年07月  ISBN:9784772101776
子どもとお母さんの手づくりおもちゃ絵本

子どもとお母さんの手づくりおもちゃ絵本

編:小林 衛己子  出版社:のら書店  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2002年07月  ISBN:9784931129702
あかちゃんとお母さんのあそびうたえほん

あかちゃんとお母さんのあそびうたえほん

編:小林 衛己子  絵:大島 妙子  出版社:のら書店  本体価格:¥1,200+税  
発行日:1998年  ISBN:9784931129740

9件見つかりました

小林 衛己子 編さんの作品のみんなの声

  • リズミカルで楽しい

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、男の子2歳

    にわとりさんが、ととけっこうよがあけたと、みんなを起こしていくお話です。 「ちびすけ どっこい」「まてまてまて」が気に入った息子に読んでみました。いろんな動物が出てくるのがおもしろいみたいでした。私・・・続きを読む

  • 温かい気持ちに

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、男の子2歳

    同じ著者の「ちびすけどっこい」を気に入った2歳の息子に読んでみました。わらべ歌ということですが、リズムと音がわからなかったので、適当に読みました、しかし、息子はとても気に入ったようです。 ハイハイを・・・続きを読む

  • 息子がはまりました

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、男の子2歳

    動物たちや人間の男の子がお相撲をするお話。リズミカルな文章と、かわいらしい絵で、読むのも楽しい一冊です。 電車の絵本が大好きな息子ですが、この本にはすごくはまりました。絵本に出てくる男の子を指さして・・・続きを読む

  • 赤ちゃんおはなし会の定番

    わらべうたを歌いながら読めます。(巻末に楽譜も載ってます) 乳児のおはなし会ではテッパンです。 赤ちゃんが好きな動物が次々にでてきて、おはよう、とあいさつします。 赤ちゃんは、繰り返しが、大・・・続きを読む

  • 楽しそう♪

    ハイハイ期の息子に。まてまてまてと追いかけっこで遊ぶ絵本。ぬいぐるみがひとつづつ増えて、みんな楽しそうにしているのがいいなあと思います。「つかまえた」の頁で息子にもぎゅーってすると、嬉しそうにしてくれ・・・続きを読む


『おふくさんのおふくわけ』服部美法さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット