しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

宮本 順子

宮本 順子

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

3件見つかりました

表示

魔術

魔術

作:芥川龍之介  絵:宮本 順子  出版社:偕成社  本体価格:¥1,800+税  
発行日:2005年03月  ISBN:9784039638502
紙芝居 いそおんながでる海

紙芝居 いそおんながでる海

作:北川幸比古  絵:宮本 順子  出版社:童心社  
発行日:1994年09月  ISBN:9784494077649
  ためしよみ
トロッコ

トロッコ

作:芥川龍之介  絵:宮本 順子  出版社:偕成社  本体価格:¥1,800+税  
発行日:1993年03月  ISBN:9784039636102

3件見つかりました

宮本 順子さんの作品のみんなの声

  • 人を海に引きずり込む恐ろしい妖怪として、先入観を植えつけられてしまった「いそおんな」。 淡々と進行していく話に、怖さとは別の思いが強くなってきました。 預けられた重さを増していく赤ちゃん。 潮の・・・続きを読む

  • 芥川龍之介

    小学校1年生の子供に、芥川龍之介作品はまだ早かったかな?とも思ったのですが、なかなかいい反応でした。 主人公の少年の、トロッコに憧れる気持ち・見知らぬ土地にいる不安・自分ひとりの力で家に変える勇気な・・・続きを読む

  • なんだか懐かしい、紙芝居時代の香りを感じさせる絵と、芥川龍之介の文章です。 大森界隈の西洋館に住む魔術使いの印度人マティラム・ミスラとなんだか意味ありげな設定と、右から左に流れる横書き。 私が知っ・・・続きを読む

  • 芥川龍之介名作劇場

    芥川龍之介の名作です。 子どもの頃の教科書の記憶と、ラジオの朗読がとても印象に残っているのですが、視覚的に見たことはなかったので、この絵本に出会って感慨深いものがあります。 小田原熱海間にまだ鉄道・・・続きを読む

  • 芥川龍之介のお話が こんな風に絵本になっているのを見つけて読んでみました。 トロッコ  男の子の良平は トロッコにあこがれていた 大人の土工たちが トロッコを使い 荷物を運ぶ格好の良さにあこがれて・・・続きを読む


たたかえ!じんるいのために!

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット