貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

内田 莉莎子編・訳

内田 莉莎子編・訳

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

福音館文庫 ロシアの昔話

福音館文庫 ロシアの昔話

絵:A・タチヤーナ・マブリナ  訳・編:内田 莉莎子  出版社:福音館書店  本体価格:¥950+税  
発行日:2002年06月  ISBN:9784834018073
ロシアの昔話

ロシアの昔話

絵:タチヤーナ・A・マブリナ  訳・編:内田 莉莎子  出版社:福音館書店  本体価格:¥4,200+税  
発行日:1989年  ISBN:9784834001020

2件見つかりました

内田 莉莎子編・訳さんの作品のみんなの声

  • 毎日読んでとせがまれました

    低学年から中学年にかけての読み物に困っていた時に勧めていただいた本です。 総ページ384もあり、とても分厚い本です。 ロシアの昔話は絵本になっているものもたくさんあって日本でも馴染みのもの・・・続きを読む

  • どのお話もすごくおもしろかったです

    すごく長くて大きい本でした。 おかあさんに、毎日すこしずつ読んでもらいました。 どのお話もすごくおもしろかったです。 ハバヤガーとかペチカとか出てくるから、おかあさんに説明してもらい・・・続きを読む

  • 子ども心をわしづかみにしました。

    • あまたろうさん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子9歳、男の子9歳

    脇明子さんの著書『物語が生きる力を育てる』に紹介されているのを見て、興味を持ち、文庫本サイズを買いました。 いざ子どもたちに読み聞かせてみると、想像以上に子どもは大喜び。 私が読み始めると、目・・・続きを読む

  • 力強い訳

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    内田さんはロシアの昔話の訳をたくさんされています。 絵本にもいっぱいなっています。 そのおはなしをこうして、一冊にまとめられていて、とても読み応えがありました。 ストーリーテリングのテキスト・・・続きを読む


しかけをめくると、大へんしん! 『ドアをあけたら』しまだともみさんインタビュー

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット