ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

ナタリー・バビッド  再話(なたりーばびっど)

ナタリー・バビッド 再話(なたりーばびっど)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

あいててて!

あいててて!

絵:フレッド・マルチェリーノ  訳:せな あいこ  再話:ナタリー・バビッド  出版社:評論社  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2007年04月  ISBN:9784566008618

1件見つかりました

ナタリー・バビッド 再話(なたりーばびっど)さんの作品のみんなの声

  • これはいい!楽しい!

    6歳長女に借りました。この絵本とーっても面白い!そしてスカッとします。意地悪な王様が出てくるのですが、お姫様を結婚させまいといろいろ頑張るのですが、それが裏目裏目に出るんです。もう可哀想になるほど。(・・・続きを読む

  • ユーモアたっぷりのシャレた童話

    小学校1年生の長女が、「この本面白いよ。ママも読んでみな」とオススメしてくれたので読んでみました。グリム童話ということで、ちょっと恐ろしい場面もあるのかと想像していましたが、語り口は軽快でストーリーも・・・続きを読む

  • 完成度の高い作品

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 広島県
    • 男の子12歳、男の子6歳

    2008年のアメリカの作品。 グリム童話の再話ということなのですが、確かに読んだことのあるような話です。 グリム童話は、「本当は恐ろしいグリム童話」という書籍が刊行されるくらい原作は残虐な話が多い・・・続きを読む

  • グリム童話の再話 絵のおもしろさ 「あいててて!」と言うタイトルが気に入りました!  表表紙の悪魔のすました顔・ 裏表紙の悪魔の「あいててて!」と頭にてを当てている絵がひょうきんで二つの悪魔が対比して・・・続きを読む

  • グリムにもこんなお話

    宿命というものからは逃れようと思っても逃れられないものなんでしょうね。読んでいてそう思ってしまいました。 前半の王様の行動が、最近読んだトルコの昔話にも似ているなあと思いました。 お話もそ・・・続きを読む


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット