貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

中村仁

中村仁

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

もも

もも

作:中村仁  絵:飯野まき  出版社:福音館書店  本体価格:¥390+税  
発行日:2007年07月

1件見つかりました

中村仁さんの作品のみんなの声

  • おいしいももができるまで

     先日、道の駅で買った「もも」」がおいしくておいしくて、、この絵本の表紙を見て、おもわず手にとりました。  やわらかいくだものなので、栽培は大変だろうな、とは思っていましたが、ほんとうに手間がか・・・続きを読む

  • 食べたい

    桃の木が実をつけるまでを丁寧に描いている本です。 どういうふうに果物が育つのか、そんな知識を与えてくれる素敵な本です。 我が家では2歳の次男にもわかるように、かなり文章を省略して読んであげました。・・・続きを読む

  • より一層身近に

    かがくのとものりんごに関係する本の時も思いましたが、生産者の方たちが手塩にかけてももづくりに尽力されている様子がよくわかりました。 花が咲くところ、実がつくところなど、天候に左右される植物なだけ・・・続きを読む

  • かがくのとも

    かがくのともが好きなのでこの絵本を選びました。表紙の大きな桃がとても美味しそうなのでうっとりしました。叔父さんが一生懸命心を込めて桃の手入れをしている姿に感銘を受けました。この絵本を読むことでどの様に・・・続きを読む

  • 美味しそう!

    娘の誕生記念に桃の木を植えました。でも残念なことに枯れてしまいました。愛情込めてお世話をしなかったのが原因だったと思います。 ほかっておいて育つはずがなかったのだと反省しております。 桃に全ての愛・・・続きを読む


切なくてあたたかい、小さな気持ち<br>『わすれもの』豊福まきこさんインタビュー

出版社おすすめ

  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    ハトの飛行機ですてきな冬の旅を! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット