おおきくなったらきみはなんになる? おおきくなったらきみはなんになる?
文: 藤本 ともひこ 絵: 村上 康成  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
卒園・卒業というたいせつな時期の子どもたちへ送る、応援歌(エール)です。

丸山明子

丸山明子

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

てんしのはな

てんしのはな

作:丸山明子  出版社:サンパウロ  本体価格:¥874+税  
発行日:1996年11月  ISBN:9784805661116

1件見つかりました

丸山明子さんの作品のみんなの声

  • クリスマス会を控え

    4〜5歳児に読みました いつも皆が幸せになることを「喜び」としている少女アンナ ところが重い病気で目が見えなくなってしまったのです 一度は悲しみに打ちひしがれたアンナでしたが、クリスマスの夜天使・・・続きを読む


いろんな場所へ旅する楽しい乗り物のしかけ絵本

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット