もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

畑中 純

畑中 純

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

ぽん ぽん

ぽん ぽん

作:内田 麟太郎  絵:畑中 純  出版社:鈴木出版  本体価格:¥1,000+税  
発行日:2005年  ISBN:9784790251330
  ためしよみ

1件見つかりました

畑中 純さんの作品のみんなの声

  • 「ぽんぽん」のような音がたくさん出てきて、それだけでストーリーがあることに、驚きました。 音の響きがいいので、赤ちゃんから楽しめる絵本だと思いました。 版画の絵も、味わい深くていいですね。 版画・・・続きを読む

  • オーバーリアクション

    この絵本のたぬきのリアクションが大きくって絵を見ているだけでもとっても面白かったです。字数は少なかったのですが、擬音語でいろいろ表現されていたので、そこが子供心をくすぐっていたみたいです。私もオーバー・・・続きを読む

  • おもしろい!

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子5歳、男の子3歳

    なんといっても版画がすばらしいですね。見ごたえあります。 そして中身は簡単な擬音語だけなんですが、ちゃんとストーリーが展開されているのがすごい! しかもたぬきがおもしろい!「びきょーん」あたりでは・・・続きを読む

  • 擬音語だけの絵本

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    すゃ〜ん、すやゃ〜ん、ぷぁ〜ん・・・・ 本当に最後の最後まで擬音語だけの絵本 でもそこには、子どもの想像力は水を得た魚のように飛び跳ねます まるでタヌキの言葉が聞こえてくるような・・・・ ・・・続きを読む

  • 味のあるイラスト

    擬音語ばかりで物語が進みますので低月齢の子でも読めます。 味のあるイラストで子供も気に入っていた様子です。 最後はたぬきといえばぽんぽんとお腹を叩くのが定番なので お腹がいっぱいになってぽんぽん・・・続きを読む


「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット