十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

早乙女 勝元(さおとめかつもと)

早乙女 勝元(さおとめかつもと)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

14件見つかりました

表示

ゆびきり

ゆびきり

作:早乙女 勝元  絵:いわさき ちひろ  出版社:新日本出版社  
発行日:2013年02月  ISBN:9784406056755
語り伝える東京大空襲(5) いのちと平和の尊さを

語り伝える東京大空襲(5) いのちと平和の尊さを

監修:早乙女 勝元  編:東京大空襲・戦災資料センター  出版社:新日本出版社  本体価格:¥2,200+税  
発行日:2011年03月05日  ISBN:9784406054263
語り伝える東京大空襲(4) 焼きつくされた町と人びと

語り伝える東京大空襲(4) 焼きつくされた町と人びと

監修:早乙女 勝元  編:東京大空襲・戦災資料センター  出版社:新日本出版社  本体価格:¥2,200+税  
発行日:2011年02月26日  ISBN:9784406054256
語り伝える東京大空襲(2) はじめて米軍機が頭上に

語り伝える東京大空襲(2) はじめて米軍機が頭上に

監修:早乙女 勝元  編:東京大空襲・戦災資料センター  出版社:新日本出版社  本体価格:¥2,200+税  
発行日:2011年01月28日  ISBN:9784406054195
語り伝える東京大空襲(1) 戦争・空襲への道

語り伝える東京大空襲(1) 戦争・空襲への道

監修:早乙女 勝元  編:東京大空襲・戦災資料センター  出版社:新日本出版社  本体価格:¥2,200+税  
発行日:2010年12月25日  ISBN:9784406054188
語り伝える東京大空襲(3) 10万人が死んだ炎の夜

語り伝える東京大空襲(3) 10万人が死んだ炎の夜

監修:早乙女 勝元  編:東京大空襲・戦災資料センター  出版社:新日本出版社  本体価格:¥2,200+税  
発行日:2010年11月20日  ISBN:9784406054072
おかあちゃんごめんね

おかあちゃんごめんね

作:早乙女 勝元  絵:福田 庄助  出版社:日本図書センター  本体価格:¥1,800+税  
発行日:2001年02月  ISBN:9784820566137
アウシュビッツからの手紙

アウシュビッツからの手紙

作:早乙女 勝元  絵:岡野 和  出版社:日本図書センター  本体価格:¥1,800+税  
発行日:2001年02月  ISBN:9784820566120
パパママバイバイ

パパママバイバイ

作:早乙女 勝元  絵:鈴木 たくま  出版社:日本図書センター  本体価格:¥1,800+税  
発行日:2001年  ISBN:9784820566113
紙芝居 あおよ、かえってこい

紙芝居 あおよ、かえってこい

作:早乙女 勝元  絵:木村 正志  出版社:童心社  本体価格:¥1,600+税  
発行日:1997年05月  ISBN:9784494074488
アニメ絵本 おばけ煙突のうた

アニメ絵本 おばけ煙突のうた

原作:早乙女 勝元  出版社:理論社  本体価格:¥1,200+税  
発行日:1993年  ISBN:9784652020180
あおよかえってこい

あおよかえってこい

作:早乙女 勝元  絵:遠藤 てるよ  出版社:童心社  本体価格:¥1,000+税  
発行日:1985年07月  ISBN:9784494006267
絵本 東京大空襲

絵本 東京大空襲

作:早乙女 勝元  絵:おのざわ さんいち  出版社:理論社  本体価格:¥1,600+税  
発行日:1978年06月  ISBN:9784652020012
猫は生きている

猫は生きている

作:早乙女 勝元  絵:田島 征三  出版社:理論社  本体価格:¥1,500+税  
発行日:1973年  ISBN:9784652020050

14件見つかりました

早乙女 勝元(さおとめかつもと)さんの作品のみんなの声

  • 「ゆびきり」の重さ

    最後の章を読むまで、昌次を取り巻く世界と、昌次の生き生きとした日々に、この物語の背景となる時代を意識出来ませんでした。 タイトルの「ゆびきり」にも甘いものを感じていたのですが、最後に描かれた東京大空・・・続きを読む

  • 空襲の恐ろしさと、母の愛

    • ともっちーさん
    • 40代
    • ママ
    • 佐賀県
    • 女の子8歳、男の子4歳

    子供の頃読んで、すごく印象に残っていた絵本です。 図書館で見つけて、大人になった今、再び読んでみました。 空襲の恐ろしさが、こんなにもリアルに描かれていたことに驚きました。 一面の真っ赤な炎・・・続きを読む

  • 母ならば

    高学年5,6年生のよみきかせに、毎回読んでいます。この時期を逃したら今の子供たは、たぶん一生東京大空襲のことなど知らないまま大人になってしまうという危機感からです。毎回よんでいて辛いです。 猛火の中・・・続きを読む

  • 何のために死んだのだろう

    大空襲の中で電話をつなぐことに命をかけた女性たちの話です。 この話を読んでいて、3月11日の大津波の中で、最後まで非難をよびかけながら波に飲み込まれて命を失った女性のことが思い起こされました。 あ・・・続きを読む

  • 苦痛に耐えながら読み終えました

    歴史の遺物としてアウシュビッツのことを知ってはいるのですが、この本はそのアウシュビッツを訪ねてかいたルポルタージュ。 なんども躊躇した後にやっと読み終えました。 児童書としてはとても重苦しい本です・・・続きを読む


たたかえ!じんるいのために!

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット