バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?

フェイ・ロビンソン(ふぇいろびんそん)

フェイ・ロビンソン(ふぇいろびんそん)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

まさか おさかな

まさか おさかな

作:フェイ・ロビンソン  絵:ウエイン・アンダースン  訳:岡田 淳  出版社:BL出版  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2007年06月  ISBN:9784776402442

1件見つかりました

フェイ・ロビンソン(ふぇいろびんそん)さんの作品のみんなの声

  • 大人へのいましめ・・・!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子10歳、女の子6歳

    6歳の娘と読みました。 とってもふんわりとした不思議な感じの絵に、 「まさか おさかな」という不思議な題名。 全てが神秘的ですが、内容もとっても、 こんなことがあっては困る! ・・・続きを読む

  • 独特な世界観

    5歳の息子と読みました。 彼がとてもおもしろがった絵本です。 イメージとしては、東欧っぽい絵だと思ったのですが、 アメリカのイラストレーターさんだったのですね。 水道管から魚がたくさん出てくる・・・続きを読む

  • さかなのおうち

    おうちがそのまま水槽になっちゃう、とっても夢のあるお話ですが… エリザベスの親の態度は極端だと思いました。 子どもの話を聞かなかったり、周りを見ていない親ってよくいますよね。 命の危険を・・・続きを読む

  • 願えば夢がかなうのね〜

    エリザベスは魚が大好き。水族館に毎週通っているんだ。 グッピーを見ている エリザベスの淋しそうな顔。 ある日、洗面所の水道管から 魚が。 「マス」ママに言っても何も聞いてくれないの。 「ヒ・・・続きを読む

  • 子どもの心象風景

    訳が岡田淳さんで、絵はどこかで見たことがあると思ったら、『ドラゴンマシーン』や『12月通り25番地』のウエイン・アンダースンでした。 蛇口から魚が出てくるというちょっと不思議なストーリーですが、・・・続きを読む


双子のももちゃんとはなちゃんがくりひろげる、たのしい世界!

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット