庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

ノートン・ジャスター(のーとんじゃすたー)

ノートン・ジャスター(のーとんじゃすたー)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

3件見つかりました

表示

ネビルってよんでみた

ネビルってよんでみた

文:ノートン・ジャスター  絵:G・ブライアン・カラス  訳:石津 ちひろ  出版社:BL出版  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2012年03月15日  ISBN:9784776404972
こんにちは・さようならの まど

こんにちは・さようならの まど

作:ノートン・ジャスター  絵:クリス・ラシュカ  訳:石津 ちひろ  出版社:BL出版  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2007年08月  ISBN:9784776402466
マイロのふしぎな冒険

マイロのふしぎな冒険

作:ノートン・ジャスター  絵:横川ジョアンナ  訳:斉藤 健一  出版社:PHP研究所  本体価格:¥1,600+税  
発行日:1998年  ISBN:9784569681160

3件見つかりました

ノートン・ジャスター(のーとんじゃすたー)さんの作品のみんなの声

  • いい絵本でした

    新しい環境に溶け込むのが不安で、 少しいじけてる姿は納得できました。 この絵本は結果的にとってもいい方法で みんなに溶け込むことができました。 ネビルってこの子だったんだね、、・・・続きを読む

  • 嬉しい!

    知らないまちに引っ越してきたネビルの不安な気持ちがよく描かれていました。 自分の名前を叫んでみるネビル。 その声に近寄って来る男の子。 その連鎖がとっても愛らしくて,読み手も嬉しくなってしまう絵・・・続きを読む

  • 名前

    引っ越しは、大きな不安がつきまとうものですよね。 自分の名前が何なのかも、まわりの人は誰も知らない・・・ これって、想像以上のストレスだと思います。 ネビルは、思いがけず、大勢の子供に名前を呼ば・・・続きを読む

  • 新学期に

    子どもの頃に引っ越しの経験はありませんが、新学期のクラス替えの前の日、仲良しの友だちと同じクラスになれますようにと心ひそかにお祈りをして眠ったことを思い出します。 知らない土地で一から友だち関係・・・続きを読む

  • 子ども同士のつながりっておもしろい

    引越しをしたネビル少年は、知らない土地に来て、お友だちも誰もいない。ネビルは外に出て、自分の名前を大声で叫んでみました。すると。。。。 子ども同士の繋がりが、とても自然に描かれています。 ネビ・・・続きを読む


『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット