モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

歌田典子

歌田典子

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

ちいさなバス

ちいさなバス

作:片平 直樹  絵:歌田典子  出版社:福音館書店  本体価格:¥362+税  
発行日:2007年10月

1件見つかりました

歌田典子さんの作品のみんなの声

  • 素朴な絵本

    バスが町の中を走って、終点まで。 せまい道を通ったりしますが特に大きな事件はなく、とても素朴な絵本です。 それだけに町の様子など、細かいところをじっくり楽しみながら読むことができます。 お店・・・続きを読む

  • コミュニティバスが主役

    乗り物の絵本はたくさん出ていますが、これは「コミュニティバス」が題材です。 珍しいですよね。 小さなバスが、細い路地を走っていくシーンはとても親しみがあり、娘も私も夢中で読みました。 そういえば・・・続きを読む

  • 良く見るとたのしい

    内容はバスが進んでいくだけの単純なお話ですが どんなお店があるかな、どんな車が走っているかな なんていろいろ細かい部分も見てみると楽しいです。 一緒にバスにのっているきもちで読んでみましょう。・・・続きを読む

  • 見たことのある風景

    バスが町の中を走っていくのですが、 並木道あり、広い道あり、狭い道あり・・・、 どこの町にもありそうな風景が、とっても 気に入りました。 細かい部分の絵まで、しっかりと描かれて いて、バスだ・・・続きを読む

  • 細かい絵

    この本は絵がとっても素敵です。 お店屋さんだけじゃなくていろんな道がすごく見覚えのあるような風景。 下町なのかな?狭い道を通り抜けたり、小さな橋を渡ったり、並木道を通ったり。 見ていて飽きない絵・・・続きを読む


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット