しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ムラタ有子(むらたゆうこ)

ムラタ有子(むらたゆうこ)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

これ なーんだ?

これ なーんだ?

作:のむらさやか  絵:ムラタ有子  出版社:福音館書店  本体価格:¥390+税  
発行日:2006年

1件見つかりました

ムラタ有子(むらたゆうこ)さんの作品のみんなの声

  • 表紙からこれ誰?

    表紙の絵からもこの動物誰?って疑問が生じます。 裏表紙に答えが書いてあり、ミーアキャットらしいです。動物園でも特に見てないのでわかりませんでした。 そんな感じで少しコアな内容です。長いハイネックの・・・続きを読む

  • ユニークなあてっこ絵本

    「これなーんだ」系のあってっこ絵本があふれる中、この絵本はちょっと変わったものから当てさせるので、ユニークでオリジナリティがあり、インパクト大でした。 こどものとも0・1・2歳の本は厚紙で丈夫。・・・続きを読む

  • 構図

    表紙の構図が楽しかったのでこの絵本を選びました。想像力を働かす事が出来るのが良いと思いました。答えが間違っていても考える事の楽しさと素晴らしさを学べる絵本だと思いました。特に、何故だろう?と自然に疑問・・・続きを読む

  • なんだろう??

    「これなーんだ?」 縦長で2ページいっぱいの絵に迫力あり、びっくりしました。 答えも想像もつかなかったです。 途中からは、横2ページに変わりまたまたびっくりしました。 へびさん・・・続きを読む

  • なんの穴?

    穴の形から想像してちいさかったら・・・おおきかったら・・・と想像力をふくらます絵本です。 でも、まだ絵本の意図がとおり楽しめる月齢でないらしく、 内容よりも穴がきになって仕方がないようです。 穴・・・続きを読む


おそろしくも愉快な『カレー地獄旅行」!「ひげラク商店」安楽雅志さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット