貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

原作 野坂昭如/監督 高畑勲

原作 野坂昭如/監督 高畑勲

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

火垂るの墓

火垂るの墓

原作:野坂 昭如  監督:高畑 勲  出版社:徳間書店  本体価格:¥1,600+税  
発行日:1988年8月31日  ISBN:9784197037292

1件見つかりました

原作 野坂昭如/監督 高畑勲さんの作品のみんなの声

  • 子供たちに!

    「火垂るの墓」は,親の私が小学生の頃に放映されたアニメーションではじめて見て,とても深く印象に残ったのを思い出します。 お話の内容はとても悲しく見ていて苦しくて仕方のないお話でもありますが,だからこ・・・続きを読む

  • 読み継きでいきたい

    かわいらしい女の子の表紙に思わず手にとりました。テレビ番組では見たことがありますが、このような絵本では初めてです。 テレビの中と同じお兄ちゃん&妹ちゃんが出ているので、子供の目をひいたようで、熱心に・・・続きを読む

  • 高畑さんの想い

     ジブリの作品は、ほとんどすきですが、このお話は悲しすぎて読むのがつらくなります。  節子が亡くなって横たわっている場面、清太が亡くなった場面には、涙が止まりません。でもそれ以上につらいのは、節子の・・・続きを読む


いろんな場所へ旅する楽しい乗り物のしかけ絵本

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット