ガラゴの小型えほんボックス 特製ガラゴのながぐつキーホルダー付き ガラゴの小型えほんボックス 特製ガラゴのながぐつキーホルダー付き
作: 島田 ゆか  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
あのガラゴのかばんの中に、小型絵本とキーホルダーが入ったスペシャルセット!
まゆみんみんさん 40代・ママ

プレゼントにもぴったり!
ガラゴの絵本2冊(小型版)が入ったセッ…

朽木 祥(くつきしょう)

朽木 祥(くつきしょう)

広島市生まれ。被爆二世。上智大学大学院博士前期課程修了。2001年より創作を始める。 2006年『かはたれ』で児童文芸新人賞、日本児童文学者協会新人賞、産経児童出版文化賞。 その後『彼岸花はきつねのかんざし』で日本児童文芸家協会賞。 『風の靴』で産経児童出版文化賞大賞受賞。ほかの著書に『八月の光』などがある。

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

15件見つかりました

表示

八月の光 失われた声に耳をすませて

八月の光 失われた声に耳をすませて

作:朽木 祥  出版社:小学館  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2017年06月26日  ISBN:9784092897564
まんげつの夜、どかんねこのあしがいっぽん

まんげつの夜、どかんねこのあしがいっぽん

作:朽木 祥  絵:片岡まみこ  出版社:小学館  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2016年01月13日  ISBN:9784097266228
あひるの手紙

あひるの手紙

文:朽木 祥  絵:ささめや ゆき  出版社:佼成出版社  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2014年03月30日  ISBN:9784333026449
  ためしよみ
花びら姫とねこ魔女

花びら姫とねこ魔女

作:朽木 祥  絵:こみねゆら  出版社:小学館  本体価格:¥1,600+税  
発行日:2013年10月19日  ISBN:9784097265238
  ためしよみ
光のうつしえ 廣島 ヒロシマ 広島

光のうつしえ 廣島 ヒロシマ 広島

作:朽木 祥  出版社:講談社  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2013年10月11日  ISBN:9784062183734
八月の光

八月の光

作:朽木祥  出版社:偕成社  本体価格:¥1,000+税  
発行日:2012年06月  ISBN:9784037441609
  ためしよみ
オン・ザ・ライン

オン・ザ・ライン

著:朽木祥  出版社:小学館  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2011年07月  ISBN:9784092905726
引き出しの中の家

引き出しの中の家

作:朽木 祥  絵:金子 恵  出版社:ポプラ社  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2010年03月  ISBN:9784591115961
とびらをあければ魔法の時間

とびらをあければ魔法の時間

作:朽木祥  絵:高橋 和枝  出版社:ポプラ社  本体価格:¥1,000+税  
発行日:2009年07月  ISBN:9784591110416
ぼくのネコにはウサギのしっぽ

ぼくのネコにはウサギのしっぽ

作:朽木祥  絵:片岡まみこ  出版社:学研  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2009年06月  ISBN:9784052030345
風の靴

風の靴

作:朽木祥  絵:柏村 勲 服部 華奈子  出版社:講談社  本体価格:¥1,600+税  
発行日:2009年03月  ISBN:9784062149945
妖精物語 遥かな国の深い森で

妖精物語 遥かな国の深い森で

作:朽木祥  絵:スザンナ・ロックハート  出版社:講談社  本体価格:¥3,500+税  
発行日:2008年08月  ISBN:9784062145206
彼岸花はきつねのかんざし

彼岸花はきつねのかんざし

作:朽木祥  絵:ささめや ゆき  出版社:学研  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2008年01月  ISBN:9784052028960
  ためしよみ
かはたれ

かはたれ

作:朽木祥  絵:山内 ふじ江  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2005年10月  ISBN:9784834021486
たそかれ 不知の物語

たそかれ 不知の物語

作:朽木祥  絵:山内 ふじ江  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2006年11月  ISBN:9784834022513

15件見つかりました

朽木 祥(くつきしょう)さんの作品のみんなの声

  • 文通のドキドキ感

    微笑ましいお話でした。 平仮名を覚えたての24歳の男の人と、小1の子供達のお手紙のやりとりの物語です。 今時、文通なんてなかなかする機会がないと思います。自身の昔の頃を思い出しました。返事が来るま・・・続きを読む

  • 1年生

    ゆっくり大きくなっている24さいのけんいちさんと、 1年生のみんなとのおてがみのやりとりです。 あったかくて、いいなあと思いました。 おてがみのやりとりは、うれしくなりますよね。 それがお互い・・・続きを読む

  • 生き残った人々の心

    あの原爆は、ありふれた生活を生と死に引き裂いてしまいました。 原爆が投下される前の生活が、どこか柔らかに描かれているので、投下後の惨状がオブラートにくるまれたようにも思います。 ただ、虚脱してしま・・・続きを読む

  • 友だちできて良かったね

    一人ぼっちで寂しい猫が、過食のためにタヌキ猫になってしまいました。 友だちをつくろうと山を下りてきたら、とんだアクシデントで、身動きのとれないドカン猫になってしまいました。 それから登場する猫たち・・・続きを読む

  • 心にしみいる

    きれいな本だなあと手にとってみれば、朽木さんの本としってびっくり。絵本も書かれていたんですね。 わがままなお姫さまが、魔法にかけられちがう姿に、というのは、昔話でもありそうですが、その魔法をとくまで・・・続きを読む


頬をひっぱったら?お子さん・お孫さんといっしょに!

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット