もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

いせきょうこ

いせきょうこ

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

ぼく、おへんじは?

ぼく、おへんじは?

作:ヤニコフスキー・エーヴァ  絵:レーベル・ラースロー  訳:いせきょうこ  出版社:ポプラ社  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2008年02月  ISBN:9784591101704

1件見つかりました

いせきょうこさんの作品のみんなの声

  • 言われそう?

    今、孫はしきりに、「ありがとうは?」って言ってます。よほど孫に、「ありがとうは?」って強要してきたのかなあって反省させられるわが身です。「ありがとうは?」って孫に言われると、「ぷっ!」って笑える私です・・・続きを読む

  • こどものきもち

    • スマッシュさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子7歳、女の子5歳

    子供の目線から見た「何で?」が沢山かかれている絵本です。 大人は何で、子供にいっぱい質問をするの? 大人は何で、色んな言葉を知って色んなふうに返事ができるのだろう? 大人が読むと、子供はこん・・・続きを読む

  • 愛嬌のある表紙の絵がとても気に入ったのでこの絵本を選びました。主人公の気持ちがよく伝わってくる絵本でした。様々なシチュエーションで何故主人公が妹の方が得だと思うのかがとても分かりやすく描かれているのが・・・続きを読む

  • 子供の頃の気持ちが蘇ってくる。

    タイトルからどんなお話しなのかな?と気になっていたので、 本屋さんでみつけて、立ち読みもせずに購入しました。 早速読んでみると・・・絵本のなかの、自分の都合ばっかり 気にして、子供に質問攻めにな・・・続きを読む

  • 子どもの気持ちを忘れない

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    自分が子どもの頃、そういえば大人になっても子どもの気持ちを分かる人になりたい、絶対子どもの気持ちを尊重するぞ!と思っていました。 そんな決心をしたのに、すっかり自分が嫌いだった大人になってしまい・・・続きを読む


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット